山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2009年2月分投稿  

なんとか投稿できました。

20ページです。

先月より倍以上時間がかかったけど、先月より手応えがありません。

つーか最近自分に限界を感じますね。

でも3月もまた頑張ります。

おえっ。俺おえっ。


総合格闘技見てて思ったことをメモ代わりにここに残しておきます。

明らかに実力差がある選手が、必死に密着して攻撃をしのぎ、なんとか判定にもつれ込む試合ってのは結構あります。

こういう試合は大体つまらないです。エキサイティングなスポーツなくせに見ててだるいです。

「諦めない」ってのは必死に耐えて時が過ぎるのを待つことではないですね。

どんな状況になっても攻める姿勢を忘れずに一発逆転のチャンスを狙うのが「諦めない」です。

今の自分も、とりあえず毎月投稿するという目標は達成できてますが、気持ち的には、ただじっと耐えている感じに近いです。

こんなんだったらいっそタップしちゃった方が見てる側はよっぽど面白いわな。

諦めることすら諦めてるって、そこに意志はあるのかよ、と。

ま、こんなこと思ってもなかなか自分なんて変えられないんですけどね~。
スポンサーサイト

Posted on 01:26 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

俺だけ?  

こないだに引き続いて今日もチンコの話。

よく、チンコにチン気が挟まって痛いって話をよく聞きますが、俺、それ一度もなったことがないんです。

だからそれがどういう状況なのかもイマイチわかりません。

それを友達に話した所、

「お前は重度の包茎だから、完全に皮で守られてるんじゃない?」

と言われました。

重度の包茎…。

重度の包茎だと…?

なんだよ俺だってお前と同じ火星人だよふざけんなよ。

火星人に上も下もないじゃんか。

重度の包茎って…。

…。

でも確かに、皮余りすぎなのかもしれないです。

そいつが 4÷3=1余り1 だとしたら

俺は14÷8=1余り6 みたいな。

余ってる中でも余ってる方、みたいな。

四捨五入したら真性側、みたいな。

そら毛も入り込む隙ないわ、みたいな。

でもでも、俺以外の火星人がどれぐらい皮余ってるのかってよくわからないんですよ。

だって風呂とかみんなムキムキしてから入ってるじゃないですか。

火星人のスタンダードってどんなよ。

は~、みんな絵に描いて俺に見せてくれないかなどれくらい余ってるのか。

こういう話題ってブログをアダルト指定にしなきゃ駄目なのかしらん。

Posted on 21:54 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

俺の腕ぐらいある○○  

3年ぐらい連絡とってなかった友人から突然電話がありました。

「すげえチンコでかい外人が出てるエロDVDいる?」

とのこと。

でかすぎて気持ち悪いからいらないんだとか。

それを俺がいらないワケがないでしょう。

速攻取りにいきました。

で、すぐ帰るのもなんなので、そいつんちで一緒に鑑賞。

…。

え…?

ええ…!?

ええええええ~!


DE、DEKEEEEEEEEE!!!!!


Greeeeeeen!!!!!


あした~ 今日よりも好きになれる~ あふれるおも~いが止まらない~

俺の肘から下ぐらいありました。

誇張抜きで。

いや~、世の中にはすごいもんがあるんですね…。

それに比べて俺のときたら…と無力感に打ちひしがれていたら、友達が一言。

「いや、だったら腕使えばいいじゃん。」

ああ、そういうもんか。灯台元暗しですね。

っていうかこいつ、もしかしてこの3年で俺が童貞卒業しているものとして話してるっぽい?

へいへいへい。

時計の針は止まったまんまだぜベイベー。

とは言い出せずに黙ってましたけどね。ふんだふんだ。



ちなみにDVD、チンコばっかすごくて内容はどうでもいい感じでした。

そらま、あんなんじゃやりようがねえわな。

なんてこと何も知らない人間がほざいて今日は終わり。

どうしようもねえ日記だなあ。

Posted on 03:41 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

お母さんが借りてくるような本  

ウチの母は週に二冊は図書館から本を借りてきて読む読書家なんですが、あの人は自分より年下の人間の本は基本的に読めないという、考え方によっちゃ性格の悪い本の選び方をしているので、そうなると俺からしてみれば、あの人が借りてくる本はじいさんばあさんが書いた古い本にしか見えず、ずっと興味の外だったのですが、何気なく手に取って読んでみたらハイパー面白かったです。

たぶん自分の狭い守備範囲は、「本当に好きなもの」が詰まっているのではなく、「もう慣れていて取り込むのが簡単なもの」が詰まっているので、意識的に重い腰を上げて守備範囲を広めるよう心掛けようと思いました。

逆に、これなんで買い続けてるんだろうって漫画はスパっと見切りつけようと思います…。

Posted on 04:36 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

掃除の話を描こうかなとか  

今月投稿する漫画のプロット(って言うんだっけ?)がようやく終わりました。

汚い街を掃除して回るおっさんの話です。

いつもそうなんですが、この段階って、もう、「俺ってマジ天才なんじゃねーか!?」って床をどんどん踏みしめちゃうぐらい面白い話だと思えるんですよね~。

でもここから具体的にネーム切って、作画して、さあ投稿ってなると、「…今回も駄目かな」ってなるんです。

まあね、話をおおまかに考えるだけなら誰でもできるしね…。

要はここからいかにイメージをそのまま劣化せずに形にできるかが重要です。

う~ん道のりは険しいね。



小2まで北海道に住んでいたんですけど、

親父の転勤で、今住んでいる新潟に引っ越してきた時、一番最初に驚いたのは、

「五十嵐」

って名字を目にした時だったのを最近思い出しました。

北海道には五十嵐って人いなかったんですよ。

少なくとも自分の周りには。

五十嵐。

字面的にも音的にもなんて迫力のある名前なんだろう、と。

風属性最強魔法かっての。

アラシ → イガラシ → ギガガラシ!

あ、最強じゃねえやギガガラシの方が強そうだ。



どうでもいいですね。そんな日もあります。

Posted on 17:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

  

ココリコ黄金伝説ってココリコとよいこ、どっちがギャラ高いんだろう…。

まあほとんど番組見たことないからどっちでもいいけど…。


漫画はもっと「何が描きたいのか」を明確にした方がいいとのことなので、そもそも自分は何を描きたかったのかを悶々と悩む毎日。

軸をしっかりしないとね。

Posted on 12:35 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

エッセイ漫画は危険  

1月分の投稿、なんとか間に合いました。

今回は月の真ん中ぐらいで1から作り直しているので、ページも14ページと短めになってしまいましたが、前回に比べ、割と気に入ったものが描けました。

これはとても珍しいことです。

描き上げたものを、目を背けずに見れたのは、15回近い投稿で初めてかもしれません。

自分的には合格点です。



でも編集さん的には不合格でした。

今回は時間がなかったこともあって、いつもやってるエッセイに近い形の漫画を仕上げたのですが、編集さん曰く、「エッセイ漫画は危険」なんだそうです。

う~ん残念。

でも編集さんの話を聞いてみると、確かにエッセイ漫画は人から金とって描くものではない気がしました。

と言うわけで、また1からやり直しです。

今月も懲りずに頑張ります。



全然関係ないのですが、野球選手の新庄が昔メジャーで、チームメイトの話に「あ~そう」と日本語で相づちをうったら、「アースホール(ケツの穴)」と聞き取られてしまい、危うく殴られそうになった、なんて話は結構有名ですが、それだったら今の日本の総理大臣の名前もヤバいんじゃないでしょうか。

ジャパニーズアースホール太郎。

昔話に「垢太郎」みたいなのあったけど、それを軽く凌駕するパンチの効いた名前だと思います。

12000円くれたら紙とインクとスクリーントーンとビックマックとポテトのLを買います。

楽しみです。

Posted on 00:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。