山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3月投稿分、感想  

この間投稿した漫画の感想をいただけました。

まあまあ面白い、けど決定的になんか足りない、だそうです。

その、なんか、の部分をおよそ2時間弱に渡ってポツリポツリと説いてくれたのですが、要約すると、点を取りにいく姿勢、が足りない、的な、感じ…?

誰かが面白いと言ってくれるのを待ってるだけじゃ駄目、みたいな…?

いや、すごく描き手のことを考えて育てようとしてくれてる編集さんなんで、きっぱりこうしろああしろアホか己は、みたいなことは絶っっっ対に言わないんです。

ふわっとした、最終的な部分は自分で感じなくちゃ意味がないって内容の説明。

ん~。

どんな漫画が面白くて、次も読みたいと感じるか。

もしくは、どんな漫画が面白くなくて、二度と読みたくないと感じるか。

自分の好みをしっかり把握して、そこの土台を固めないと、もろい地盤の上じゃ何やってもうまくいかない。

そこが確立すれば、おのずと自分が人から何を求められているかがわかってくる。

そんな話、です、たぶん。

で、自分は一体どんな漫画が好きで、読み続けたくて、自分でも描いてみたいのかって、布団に包まってじっと天井見ながら考えてみたんです。

今まではホント、「ネタ」先行で、このオチを言わせるために全ての物語が進んでいく、みたいな話の作り方をしてました。

でもこれはモロに、危うい地盤の上でピョンピョン好き勝手やってるのと同じです。

そもそも、の部分。

ふと気付いたら12時間も寝てました。

うわ~! 二日分寝てしまった!

10時間以上寝るのって風邪引いた時ぐらいなのに!

でもまだ答えは出ないんで、またしばらく天井を見つめようと思います。

ああ、あと、単純に絵がいい加減でへたくそだからもっとちゃんと描けとも。

こっちはわかりやすいですね。そして改善が難しい。う~ん、精進せねばです。
スポンサーサイト

Posted on 14:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

アメリカンサプリメント  

ウチの兄ちゃんはここ数年体作りに凝っていて、タンパク質がどうたらBCAAがどうたらって胡散臭いサプリメントをポイポイ口にしているのですが、先日とうとうアメリカのサイトで直接、むこうのサプリメントを購入しだしました。

これがもう大丈夫かよって不安になる程パッケージが幼稚なんです。

なんつーか、「ジャ~ン! 効くよ!」みたいな。

で、開けてみたらビックリ。粒が超でかいんです。

ヨーグレットなんじゃねえのコレ…。 みたいな。

試しに二人でポリポリ噛んでみたんですが、めちゃくちゃ苦くて食えたもんじゃない。

しょうがないから毎回砕いて飲んでるみたいです。

いやいや、あの人は一体どうなりたいんでしょうね。

まあどうなりたいんだろう具合で言ったら俺も似たようなもんか。

来月は、どんな漫画を描こうかなあ…。

Posted on 13:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

2009年3月分投稿  

今月もひとつお話を作って投稿しました。

でも今回はたった8ページです。

うーん、なめてますね。

密かに年間200ページを目標にしていたのですが…。

今んとこ、3ヶ月で14+24+8=46ページ。

これじゃ200はいかないなぁ。

つーか俺描くの遅え!

オトギリさんとこ見てると俺の倍ぐらいのスピードで作画終えてます。

俺の寿命が常人の2倍あるってんなら別にこのスピードでも文句はないんですがね。

アシスタントさせていただいた先生も、しゃっしゃかしゃっしゃかすごいスピードで作画進めてたしな~。

まあでも、いろんなことが遅い人間だってのは今までの人生で嫌ってくらい痛感してるし、今更無い物ねだりしてもしょうがないんで、自分は自分のペースで頑張っていこうと思います。

Posted on 02:36 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

手直し完了  

なんとか手直し終わりました。

編集さんからは具体的な手直しの提案を出してもらえていたのですが、どうもうまくそっちに持っていくことができず、結局手直し前と大して変わらないものに…。

自分の低能さが憎いです。

でもまあなんとかOKを貰えました。

なんかしらのハプニングがなければ4月の末にお金をくれるそうです。

金です。

お金ですよ。

友達の結婚式で全部ふっとぶ(むしろ足りない)お金です。

……。

貰う前から使い道が決まってて、その使い道が全部人の幸せのためだなんて…。

そして、そんな奴がモテないなんて…。

せちがれえなあ…。

編集さんは笑いながら、結婚式なんて風邪で休んじゃいなよって言ってました。

さすがにそんな中学生みたいなことできないっすと言うと、結構マジトーンで

「漫画家なんてどーせ友達いなくなって紙と鉛筆だけが友達になるんだからいいんだよ。昔あったでしょ? ボールが友達って。それと一緒だよ」

とのこと。

「ああ、トムハンクスの映画ですか。ウィルソーン!ってやつ」

「…違うよキャプテン翼だよ。」

「…あ、はい」

みたいな。

なんかいつ縁切られるかってビクビクしちゃいます。自分のトンチンカンっぷりに。

ボールが友達で「キャストアウェイ」はねえわなぁ…。

Posted on 23:13 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

  

マイドッペルゲンガー、たぬきさんが、頭を丸めるついでに下の毛も丸めてしまったそうです。

やっちまいましたねぇ(ニヤリ)。

これ、俺も2年ぐらい前にやっちまったことがあるんですが、猛~烈に痒いんですよ。チクチクして。

ある程度の長さが戻るまで、かなり後悔し続けることになるでしょう。

早くのびろ早くのびろと、いい年したオッサンがまるで第二次性徴の遅れた中学生のように祈り続ける様は、いとあわれ。

長渕剛も清原の引退で歌ってあげんだったら、この悲しき童貞のためにも一曲歌ってやってくれよ、「myself」とか。


だから真っ直ぐ 真っ直ぐ もっと真っ直ぐ生きてえ~

恥ずかしそうにしてるお前が好きだ~

だから真っ直ぐ 真っ直ぐ もっと真っ直ぐ生きてえ~

寂しさに涙するのは お前だけじゃねえ~


みたいな。


しっかし、自分で頭を丸めてしまう童貞によくある罠ですね、これは。

どーせ見せる相手いないし~なんて軽い気持ちでゾリッとやっちゃうんです。

せつなすぎんだろ童貞。

これ以上俺らに何をしろって言うんだよ。

今ツイてない人は後でまとめてツキがまわってくるみてえな理論、絶対ねえぜ。

そら女の子描きゃ乳もでかくならあなぁ…。

Posted on 14:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

俺なりに…  

肛門科に行ってきました。

待合室では村上春樹の「ダンスダンスダンス」を読んでいました。

あんなカッコつけ小説を、肛門科の待合室で読む俺。

超シュール。

名前を呼ばれて肛門に指突っ込まれてグリグリされる俺。

超シュール。

もうこれぐらいになると看護婦にケツ見られても大して恥ずかしくない俺。

超シュール。

待合室に戻って小説の続きを読み、気にいった文をメモる俺。

超シュール。

帰り道、ちょっと尻汁が漏れたのか微妙にパンツが冷たく、親父のママチャリを立ちこぎする俺。

超シュール。

さっそく貰って来た薬をケツに注入し、パンツを洗う俺。

超ループ。

そんな俺、26歳ハゲ童貞。



誰にも羨まれない悲しい人生だ。



でも俺は俺なりに俺という人生を精一杯生きていると思う。



誰にも俺を笑う資格なんて、ない。





そういえば合宿で、自分は毎月ネームも見せないで仕上げちゃったのを担当さんにポンポン見せてるって言ったら軽く驚かれました。

みなさん、ちゃんとネームでOKを貰ってから作画に入ってるんですって。

あれそうなの? と担当さんの方を見たら、

「からし君は地獄コースなんで」

とのこと。

そんなコース走ってたなんて知りませんでしたよ。

ま、俺なんてまだまだ他の人達に比べりゃうんこだし、1から10まで作ったもんに対して総評貰った方が勉強になりそうだから、むしろこのままでいいや。

今年いっぱいは絶対落とさずに毎月投稿を貫いてみせるぜ。

そん中で面白いと思ってもらえるもんがあったなら儲けもんだぃ。


つーかこの担当さん、すごいんですよ。

先日、一冊の漫画を何も言わずに送って来てくれたのですが、これがもう、俺自身もわかっていなかった目指したい作画の方向ドンピシャの漫画だったんです。

毎回コロコロ絵が変わる俺の漫画を4本見ただけで、こんなアドバイスができるなんて。

驚きを通り越して少しゾッとさえしました。

なんか全てを見透かされてるんじゃねーかって。

でもホント~っにこの人にはよくしてもらってるし、その気持ちには誠意を持って応えたいと思っています。

そのためなら地獄でもなんでもいいやホント。

パンツさえ臭わなきゃ。

Posted on 21:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

合宿  

金曜、土曜と、出版社が企画した合宿に参加してきました。

合宿といっても、気軽な意見交換の場のようなものだったのですが、自分以外の参加者はほぼ全員何かしらの絵の仕事を経験されていて、終止畏縮しっぱなしでしたよ。

日本人が外人とコミュニケーションとる時みたいにずっとヘラヘラしてましたうへへ。

アシスタントさせていただいた先生も参加されていて、この間はありがとうございましたとお礼を言いたかったのですが、もうなんかオーラが違くて話しかけられませんでした…。

ったくイジイジしやがって。童貞かおめーは。

ああ童貞か俺。じゃあいいや。童貞じゃしょうがねーやな。

とまあいろいろあったのですが、貴重なお話も沢山聞けたし、それ以前に、単純に楽しかったので、参加してよかったです。

次の合宿も呼んでもらえるように頑張ろうと思いました。


しっかしホントいろいろあった一週間だったなあ。

アシスタントして、風邪ひいて、合宿出て…。

この間まで、昨日も今日も明日も来年も大体同じ、みたいな毎日だったってのに。

不思議なもんです。どこで何がどうなるかなんて分からないもんですね。

まあとりあえず明日は肛門科に行きますよ。

いよいよケツがやばいんで。

最悪、手術も覚悟です。

所詮そんなもんなんです俺の人生なんて。

Posted on 23:43 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

疲れてた?  

起きたら具合が悪くて、熱量ったら38度ありました。

昨日あんだけ元気だったのに。

やっぱいろいろあって疲れてたんですかね。

この感じだとピークはまだ先だなぁ。

あ~やだやだ…。もっとタフになりたい…。

明日は大事な用事があるので今日は寝て過ごしいます…。

手直しが~…。

Posted on 07:29 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

初アシ  

9、10、11と三日間、漫画のアシスタントをしてきました。

話をいただけたのが8日の朝4時頃で、こんな俺にアシなんてできるのかとすごくナーバスになっていたのですが、実際に先生にお会いしてみたらハイパーいい人で(漫画「いい人」クラス)、終止楽しい時間を過ごさせてもらえました。

ほんと~にいい人だったんです。

もう俺、「ここトーン貼って、その後私のうんこを食って下さい」とか指示されたとしても、「うんこ先でいいですか?」って言えちゃいそうなぐらいいい人。

つーか冗談なんて言ってる場合じゃなくて、すごいんですよ、プロの漫画家は。

同じ人間とは思えません。

魔法のようでした。

震えましたもん。

次元が違う上手さでした。

トーンなんかも、軽くコリコリ削るだけで、みるみる内に壮大な空が広がっていくんですよ。

神か己は。

俺が貼ったトーンも、最後に先生がちょちょいっと何本か削りを入れると見違えるようになるんです。

あの先生の方が絵がうまいとか話が面白い云々の前に、線ひとつ、それだけでもう俺なんかとは全然、価値が違う。

感動と絶望が同時に襲って来て、結果ボーっとしてしまいました。

あと、全然寝ないんですよ。

ちょっと仮眠とるだけで、すぐ作画再開です。

俺もそんな先生の助けになればと、必死に頑張ったのですが…。

下手な上に遅い…。

隣に座ったアシスタントさんはまだ16歳なのに、俺の倍ぐらいのスピードで作業を進めていくんです。

もう俺、飯とか食う暇あったら少しでも絵を描いていたくて、三日間でサンドウィッチ2つとオニギリ1個、後は少量のお菓子しか食いませんでした。

結果2キロ体重が落ちてましたね。

このガリガリの体によくまあ2キロも落ちるもんがあったもんだ。

よく考えたら3日目なんか、朝起きてから夜の12時に家に着くまでに口にしたの、フリスク数粒だけだ。

水も飲んでないからおしっこも帰りの新幹線に乗るまで出なかったもんなぁ。

減量中のボクサーかよ。

いやでも全然辛くなかったです。

3日目なんて本当は出なくても良かったんですがね。

わがまま言って残らせてもらっちゃうぐらい楽しかったです。

これで金までもらえちゃうなんてすごいなこら。

つーか今年の抱負、「女の子と300文字以上話す」!

これ軽く達成しちゃいました!

だって先生女だし! アシスタントにも女の子いたし!

これはもうあれですね、童貞界でも異例の事態なんじゃないでしょうか。

今度童貞の友達に会ったら「さん」付けさせよう。

あ~中身の濃い3日間だった。

疲れたし寝よっと。

Posted on 01:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

からし日記138日目  

日記漫画138-1
漫画138-3
漫画138-4
漫画138-5
漫画138-6
漫画138-7
漫画138-8
漫画138-9
漫画138-10
漫画138-11
漫画138-12
漫画138-13

これにはホントまいりました。

3人が丁度同じ時期に結婚することになりそう。

ご祝儀やら会費やらで軽く10万を超える出費がでるわけです。

10万あったら年金何回払えるよ…。

自分の心が狭いのは分かってますが…。

それにしたってなぜに!? という気持ちはぬぐい去れません。

だってね、ワタシは26で童貞ですよ?

なんで26の童貞が人の結婚を祝福しなきゃいけないんですか。

法律で25以上の童貞は祝儀出さなくていいって作ってくれよ。

悲し過ぎんだろ。これ以上何を失えと。

人の幸せを祝う余裕なんてねえよ…。

ご祝儀出すために毎日穴の開いた布団で寝てるわけじゃねえって…。

は~やるせない…。

しっかし、俺みたいに交友関係が極端に狭い人はまだなんとかなるけど、友達100クラスの人たちって一体どうやってお金を捻出してるんだろう。

不思議だ。

Posted on 16:17 [edit]

category: カラシ日記

tb: 0   cm: 2

手直し開始  

出した原稿が手元に戻ってきました。

すごい。原稿が厚紙で挟んである。

なるほどこうやって折れないようにしてるのか。

勉強になりますね。

2枚入ってたから1枚はこれ出す時にそのまま使って、もう1枚は次の投稿で使おう。

こうやって原稿が自分の所に戻ってきたことは今まで何度かありましたが、そこには毎回、「拝見させていただきましたが…」みたいな紙が同封されていて(確かアフタヌーンとか)、その度に好きな子にふられたみたいな気持ちになってました。

まあ、告白なんてしたことはないんですがね。されたこともねーし。でも感覚的には近いと思います。

そういやこの間、「バレンタインデー」なんて好きな人にチョコを渡すって行事が日本中で行われていたみたいですが、なんとこの行事、俺が小さい頃からあったんですよ。

でね、こっからは数少ない自慢話なんですが、中学2年の時、登校して何気に下駄箱の蓋を開けてみたらそこには、赤いチェックの小包が入っていたんですねぇ。

多分ですが、あの瞬間が人生で一番嬉しかったんじゃないかなぁ。

だってあーた、あの若さで既に女の子と付き合うことを半ば諦めていた男ですよ俺は。

そらもうなんだ、あの時のドキドキなんてそこらの恋愛ドラマの比じゃねーよなめんなよ童貞をこら。

で、休み時間にこっそり人目のない所に行って中を見たんですね。

そしたらそこには「お自動さん」っていう、無人金貸し業者のポケットティッシュが入っていただけだったんですよ。

いたずら、だったんですね。

恥ずかしかった~。

顔からメラが出るかと思いましたよ。

あの頃からかなぁ、あまり人と目を合わせられなくなったの。

世の中はねえ、悪意で満ちてますよ。

あの瞬間俺はもののけ姫の猪みたいに祟り神になってしまいそうになりました。

…。

大分話がそれましたね。

原稿です。手直しです。

オチが悪いからごっそり付け足しちゃおうって話でした。

もっと分かりやすく、これこれこうだからこうなんだよね! って断定の形で終わらせてほしいとのこと。

はてさて、どうしたもんか。違和感なくやるために考え中です。

Posted on 19:36 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

26にして世界が動き始めました  

今さっき、2月に送った漫画の感想がもらえました。

今までで一番よかったそうです。

そして


手直し次第では雑誌に載せてもいいそうです!

つああああああああああああ!


大変なことになってきましたよ!

26にしてハゲ童貞の世界が大きく動き出しました!

どうしようえらいこっちゃ!

ひざがガクガク言ってます!

いや、でもちゃんと手直しできないとこの話も無しになっちゃうから気ぃ抜かないようにしなきゃなんですがね!

やってりゃなんとかなるもんなのかもわからん!


昨日報告したデビュー話は、他にもたくさん40人ぐらい描いてもらう予定だから君もどう? ぐらいの軽い話だったので感動も今一つでしたが、今回はちゃんと作品が認められてのことだから、本当に嬉しいです。

くうぅぅぅぅ…

長かったなぁ…

ホント長かった…

26になっちゃったよ…

25までにデビューできなきゃやめようって思ってたのに…

一回本気で漫画やめて働いたりしたもんなぁ…

去年の今頃は静岡に住んでたりしたもんなぁ…

またやって良かったなぁ…

つーか、継続スレに参加して良かったなぁ…

今参加してねーし最高で60日ぐらいしか続かなかったけど、あれがなかったら絶対何も変わらなかったと確信を持って言えます。

こないだまで超でけえチンコの話とか火星人の話してたってのに不思議なもんですね。

これから先のことは今までと同じようにわかりません。

もしかしたらここが俺のピークかもわかりません。

でも、今までと同じように諦めず地道に頑張っていきたいと思います。


あと、ペンネームはやめました。

ここではカラシを名乗っていきますが、漫画の方は本名でいきます。

理由はもう逃げ道を作るのはやめると決めたからです。

堂々と漫画を描いてるんだと晒していきます。

ペンネームでワンクッション置いたりしません。

批評は直で受け止めます。

こういう気持ちの持ち方でいろいろと変わるはず。


よ~し、正直電話来た時普通にゲームしてたけど、とりあえずゲームの続きもうちょっとやって風呂入って寝て明日からまた頑張ろう!

いや、たぶん明日もゲームやるから、明後日から頑張ろう!!!

だって「オブリビオン」が面白いんだもんよぅ!!!

面白いゲームがあるんじゃしょうがないじゃんよぅ!!!

Posted on 02:48 [edit]

category: 未分類

金輪際言い訳はしません宣言  

さっき編集の人から2月の投稿分が届いたと連絡がありました。

そこに俺は、

「今回は今までで一番分かりにくく酷いものになってしまいました」

と一筆書いて同封していたのですが、それに対して

「まだ読んでいない人につまらないなんて絶対に言っちゃ駄目だ!」

と一喝されました。



そうなんです。

これは自分でもいけない癖だと分かってはいたんです。

言い訳というか、逃げ道作ろうとしていると言うか…。

この漫画がつまらないことは自分が一番分かってるんですよウヘヘヘ。

みたいな。

しょぼいプライドを守るために口から出る

卑屈。

くそだくそだ。

もう自分に保険かけるようなマネはやめます。

だから隠していたことも告白します。

今年の夏頃に出る別冊雑誌に8ページの漫画を描かせてもらえることになりそうです。

初原稿です。

こんなめでたいことをなんで隠していたかと言うと、単純に怖かったからです。

他のプロの人たちに並んで、自分の漫画が読まれた時、やっぱからしは所詮こんなもんかと、ここを見てくれている人達に思われるのが怖かったんです。

だからこそっとやろうと思っていました。

スミマセン。

こういうのはもうやめます。

読まれる前に言い訳して、心に逃げ道を作ろうとするのはやめます。

どうせ俺なんてハゲ童貞だよ。 けっ。

みたいな卑下はやめませんがね。

漫画に関しては堂々とやります。

自信ねえなら漫画描くなって話だよなっ!

よし、次も仕事させてもらえるように頑張ろう!

カ~ッ!

Posted on 20:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。