山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

くさい本  

チョイチョイ原秀則の「ほしのふるまち」を借りて読んでいるのですが、なんかこの人の漫画やけに臭いんですけど気のせいですかね。

内容的にくさい、のもあるんですが、嗅覚的に臭いんです。

以前「電車男」を借りて読んだ時も臭くて、本を開いた瞬間「くっせ!」っつって読むの一旦やめたのを思い出しました。

なんなんだろう。一緒に借りた「ジャパファイブ」なんかは、同じヤンサンで、印刷所も同じなのに全然臭くないんだけどなぁ。

となると、原秀則の漫画が臭いんじゃなくて、臭い奴が原秀則の漫画を借りる事が多い、ってことになるのか。

まあどっちにしろ臭い本ってのは、あまりいいもんじゃないですね。読む気失せる。


雑誌の少年エースなんかは、インクのにおいが強くて好きですね。なんか今でも雑誌を開くと、エヴァに夢中になっていた高校生の頃を思い出します。

においって不思議で、他の知覚できるもの、味やら音やら風景やらに比べて、すごく、というか強く、懐かしい気持ちになれる事が多い気がします。

なんかこう、意図的に紙ににおいつけちゃうのももしかしたら手かもしれませんね。邪道かもわからんけど。
スポンサーサイト

Posted on 21:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

怖い話  

夜中、とある本屋で雑誌を何冊か買って店から出ようとした時、ふと出口の横に置いてあるモニターに目がいきました。

出口の頭上に防犯カメラを設置していて、その映像を威嚇目的でモニターに表示している様で、そこには俯瞰で映し出された俺が立っていました。

こんなもんで万引きが減るかねなんて、まあ大して気にもせずに通り過ぎたのですが、ふと、何かがおかしかった事に気付いて立ち止まりました。

なんだろう。見なれた風景の中に、とても大きな違和感を感じたのです。

もう一度入店して、モニターを改めて見てみると、やっぱり俯瞰で映されているリアルタイムの自分が立っているだけ。

でもそこには、決してあってはならない違和感の原因が映し出されていて、俺は愕然としたのです。

モニターに映ってる俺の頭のてっぺんに、全く髪がない。

ハゲてる。100パー完全にハゲてる。

心臓が、ゆっくり大きく、どっこん…と鳴りました。

突然つきつけられた絶望。

冗談でもなんでもなく、その瞬間俺は心の中で、「oh my...」つぶやきました。完全に映画の見過ぎです

…でもなぜ? …こんないきなり?

まさか、どこかで瞬間的にパサっと抜け落ちたのか? 円形脱毛症みたいな感じで?

恐る恐る、頭頂部を触ってみると…。

ある! 髪はある! いや、決して豊かな土壌ではないけど、少なからずある!

あるじゃん! じゃあなんで…!?

もう一度モニターを見てみたら、やっぱり髪がない。

見上げると、強烈な照明が俺を照りつけていました。

…光か。

同じく薄毛で悩んでいる友人が昔俺に言った言葉を思い出しました。

「俺は水属性と光属性に弱いんだ。」

水と光は薄毛の防御陣を易々と打ち破るのです。

あの頃は「グレムリンじゃねーんだから」なんて笑って済ませましたが、いよいよ俺も他人事ではなくなりました。

俺に水をかけたり光を当てると激しく怒りだすので、そういう嫌がらせはご遠慮下さい。しまいにゃ泣くと思うんで。めんどくさいですよ。

Posted on 16:06 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

少女漫画  

担当さんに、たまには少女漫画も読んでみろよと勧められて、あそっすねーぐらいの軽い気持ちで本屋へ赴いたのですが、少女漫画って買うの超恥ずかしいですね。

閉店間際の時間に行ったのに少女漫画売り場には3人の立ち読み客がいて、その間を縫うように少女漫画を物色するのはかなり勇気がいりました。

なんだろう。例えばレンタルショップで女性客がウヨウヨしてても、俺はスキップしながら18禁ゾーンに入って行けるのですが、こう、テリトリー的に敵地(?)に入って行って、そこで商品を手に取るって言うのは、完全に俺が悪いみたいな感じがしてくるんですよ。はい。

匂いもなんかフローラルじゃんあの辺。ホント場違いだなーって。

まあ担当さんに読みますって言ったし引くわけにもいかないので、腹をくくって女性客の群れに入って行ったのですが、今まで全然目を向けなかった売り場だったから知らなかったけど、少女漫画、というか、女が読む漫画って種類がたくさんあるんですね。

年齢的住み分けから、怖いの、エロそうなの、同人くさいの、大きさもなんかコンビニ本みたいなモノもあったりして、どれがどうなのかさっぱりでした。

一番最初に目に入ったのが「百合姫」なんてタイトルで、おいおい男で言うところのゲイ系雑誌が、こんなど真ん中に堂々と鎮座してるのかと、かなりパニくりました。すげえな女の欲望、みたいな。

とりあえず手にしたのは「kiss」。

あれだよ、俺はのだめが読みたいんだよ悪いか馬鹿やろう月9ドラマになるような漫画は男も読むんだよと心の中で言い訳したり。

しかし一冊じゃどうも寂しいから、もう一冊なんか買おうと思い、あっちにウロウロこっちにウロウロ。

そしたら、志村志保子なんて名前が目に入って、あれか、放浪息子の人か、と手に取ったら突然電話がピリリリリ。

んだよ誰だよタイミングわりーな死ねよ!

担当さんでした。

で、出ないわけにいかない!

せっかく手に取った雑誌をもとに戻して外へダッシュです。

そんなこんなで買った少女漫画、放浪息子は志村貴子さんでしたね。誰だコイツ、みたいな。別にいいけど。


しっかし恥ずかしかった。俺が自意識過剰なだけなのかなぁ。

でもほら、こざっぱりとしたアンちゃんが買うならまだしも、ルックス的に住所路上系な俺にはやっぱりキツイですよ。

これからもちょいちょい買う事にはなると思いますが、立ち読みは無理ですね。気が小さい男だまったく。

Posted on 01:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「お茶にごす。」の奥沼さん  

やっぱり「お茶にごす。」終了が悲しすぎるので、奥沼さん(脇役)を描いてみました。読んだ事ない人にはさっぱりだと思います。

よく考えたら、実際に存在する漫画の二次創作はたぶん生まれて初めてだなぁ

奥沼さん-1
奥沼さん-2

絵のことは置いといて(何も言わないでくれ)、ノリがちょっとわかってないなぁ。

実際の奥沼さんはもっと感情を隠す事ができる女だ! やりゃいいってもんじゃないんだよ君!

いやホントやればいいってもんじゃないですよね。俺ちょっとリアクションがパターン入っちゃってるな。

恥ずかしがって下向いちゃうとか、突然ポロポロ泣きだすとか、誰が最初にやったのかは知らないけど、今ではどこででも見れる光景で、そういう手垢が付きまくったリアクションばっかり多用してると底が浅いキャラクターが出来上がってしまうような気がします。


しかしこう、二次創作ってのもいいですね。真似したい漫画のいい面と、自分の駄目な面がよくわかる。

勉強になります。


あ~「お茶にごす。」もっと読みて~な~。

Posted on 14:29 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

スーパー  

最近、近所に新しいスーパーが出来ました。

別に買うものもないのだけど、どんな感じか見てこようなんて、夜の0時頃にとぼとぼと歩いてスーパーを目指したら、調度半分くらいの距離の所で突然鬼のような雨と強風が。

しかし、ここまで来て引き返すのもなんだと思い、走ってスーパーへ。

そんな苦労して辿り着いたスーパーは、BGMに「蛍の光」を流していました。

2時閉店だと思っていたのですが、どうやら0時閉店だったよう。

店内に客は俺一人。

見てまわる時間もなさそうだったので、入り口に置いてあった傘を買って帰りました。

雨の中、傘を買いに行く男。

家に着いたら兄ちゃんが「何買ってきたん?」と聞いてきたので、「傘」と答えたら、「お前最近ますますハゲてきたんじゃね?」なんて笑うので、頭濡れたからだと説明したのですがまったく聞かず、頭にきたので、たたんであった兄ちゃんのパンツのゴムをぐぃぃぃぃっと引っ張ったら、兄ちゃんに板チョコで頭を思いっきり叩かれました。

小学生の時だったら泣いてたと思いますが、もう大人なので泣きません。

板チョコ食って寝ました。うまかったです。

Posted on 14:33 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

エアフォースワン  

久しぶりに「エアフォースワン」観ました。

面白かったんだけど途中からこのハリソンフォード演じる合衆国大統領が麻生太郎だったらどうなるだろうって気になりだして、場面場面で、

無理無理! 麻生にはこれ絶対無理!

頑張れ! いけ~麻生!

ひょ~麻生が死ぬ~!

なんて妄想しながらブレた観方をしてしまい、結果何がなんなんだかわからなくなってしまいました。

真面目なものをチャカすのはやめましょう。

麻生だって別にそんな嫌いじゃないし。



話は変わって、すごく好きだった漫画、「お茶にごす。」が終わってしまいました。

すごく悲しいです。

絵はお世辞にもうまいとは言えないし、内容もなんか似たものが多いんだけど、それでもやっぱりこの人の漫画は好きで、最終回を迎える度に胸が苦しくなる程悲しくなります。

感覚としては別れに近いかな。もう会えないんだ…って感じ。

面白い漫画、好きな漫画、上手い漫画、いろいろあるけど、終わった時悲しい気持ちになる漫画は少なくて、もしかしたらそこに自分が目指す方向があるのかなぁなんて思ったり。


あ~あ、できれば20巻くらいは続いてほしかったな~…。

Posted on 03:58 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

不安  

大橋のぞみちゃんは大きくなったらあんまりかわいくなくなりそうで辛いです。

中学生くらいでかわいい子は、大人になってもかわいいまんまな場合が多いんですけどね。

広末とかソフト面を無視すればやっぱり今もかわいいもんな~。

俺の数年前の日記には

「広末がとってもとってもとってもとってもとってもとっても大好きな人は俺でありますように」

という意味不明な願いが書かれている日があるんですよ。

何が悲しいってその翌週には精神科の病院に行って軽い抗鬱剤をもらっているってとこですね。

どした俺! しっかりしろ!

まあ今は狩野舞子が一番ですけど。

俺は彼女の身長が3mでも好きだって言える自信がある!

Posted on 17:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

テレビン  

部屋で使っているブラウン管テレビはちょっとぶっ壊れ始めていて、いきなり映像が途切れて音声だけになったりします。

一旦消してしばらくしてから電源を入れ直すとまた映るので、まあ見れるんだからいいかと使い続けていたのですが、困るのはやっぱりヌキヌキしている時ですね。

もうそろそろって所でいきなり画面が消えるんですよ。

こいつぜってー俺のテンション感知してんだろってくらい、いい所でプツーッンって。

このやるせなさったらないです。ホント。

で、5分後ぐらいに電源入れ直したらやっぱり映って、よっしゃ試合再開だってヌキヌキしてたら、今度は1分くらいでまた画面が消えたりします。

もうね、温和な俺でもキレそうになりますよ。てめえ窓から放り投げてやろうかと。

まあ下出した状態でキレるってもマヌケすぎる状況ではありますがね。

結局いつ消えるかわからないからスピード勝負ヌキヌキになるじゃないですか。

そうするとあんまりタイミングとか考えないでやるから、肝心の所で男の顔アップだったりするんですよ。

アッー! って。本当にゲンナリです。

まあこんな日記読まされる方も相当ゲンナリだろうけど。てめえのヌキ事情なんか知りたくねーよ的な。

Posted on 19:54 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

タスポ  

今日、タバコの自販機の前で突然若者に

「タスポ持ってますか?」

と聞かれました。

「すみません。持ってないです。」

と応えた所、お礼も何も言わずにプイっとどっかに行ってしまった若者。

なんで俺が「すみません。」を言って、こいつ(たぶん高校生)は何も言わないのだろう!

こっちは風邪でフラフラなのに!

不愉快な話ですまったく。親の顔が見てみたいもんだ。

見たら見たで、また俺きっと「すみません。」って言っちゃうんだろうけど!

Posted on 03:18 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

140センチの熊に襲われたって聞くとなんかしょぼい感じするけど、140センチの犬に襲われたって聞いたら絶対死んじゃうよって思う!

だからやっぱり140センチの熊に教われても死んじゃうはずなんだ!


ネームは外でするなんて話をよく耳にするから、昨日はためしにマックでウンウンやってみたのですが、見事に風邪をうつされました。

超弱い。難易度ハードかよ俺。一発で死ぬ的な。

Posted on 02:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

お土産  

この間結婚した友人が明日から1週間、新婚旅行でイタリアに行くそうです。

いいですねイタリア。長靴の国。靴ってところがなんかオシャレでいいじゃない。日本も何かおもしろい形だったらよかったのに。中指立てた拳の形とか。

でも中指立てた拳の形はチンコっぽいから駄目だな。先っぽの所に大きな空港があって毎日世界中に白いジャンボジェットが飛んでいくとか、大陸移動でどっかにぶっすり突き刺さるとか、そういうのはホント嫌われるからやめた方がいいと思います。めっ。

そういえば高校の時の地理の先生は、マレーシアだかどっかの国を、「男性のイチモツの形をした国」なんて授業中に言いやがって、女子たちはドンの引きでした。俺はノートにメモったけど。

まあそれはいいとして、お土産は何がいいかと聞かれたので、以前から欲しかったエロい無修正トランプ(ジョーカーはビンビンの男)を買って来てくれと頼んだところ、んなもん新婚旅行で買えるかボケと一蹴されてしまいました。

まあ確かにそんなことで夫婦仲にひびが入った日にゃ、後々なにを言われるかわかったもんじゃないので、じゃあ普通のエロ本でいいですとお願いしたのですが、それも却下。

がんじがらめかよ。エロいなんなら買って来てくれるんだよ。

フェラーリも駄目って言うし。もうなんでもいいよじゃあ。

無修正のエロいトランプでババ抜きやるとすげえ面白いのになぁ。ババがビンビンだもんなぁ。誰か買って来てくれないかなぁ。

それにしても今日の日記は酷いなぁ。コイツ底がしれてらあ。

Posted on 02:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

おしマイケル  

1枚2枚3マイケル

のマイケルの顔を思い出そうとすると、クリス松村の顔が出てくる。

超どうでもいい話。


しっかし台風っつっても、雨風ともに今は全然大した事ないのに、さっきから小学校の前に送り迎えの車がバンバン群がってきてるなぁ。

いっそ休みにしちゃえばよかったのに。屋上に旗は上がらなかったか。

Posted on 13:39 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

不衛生  

今日はとても気持ちの悪い思いをしました。

缶のコーラを飲みながらウンウンとネームで悩んでいたのですが、急にコーラの気が抜けたんですよ。

ん? っと思ったら、飲みかけのままずっと机の上に放置していた昔のコーラの方を飲んでいたんです。

記憶を遡ると、大体1ヶ月くらい前のコーラでした。

おぐへ。超気持ち悪い。

まったく、我ながらだらしがない奴だ。


ちなみにコーラって、ほっとくと透明になるのしってました?

窓際にベットボトルのコーラを1年ぐらい放置していたことがあるんですが、見事に透明になってました。

大自然の神秘。

なんかすごくリアルに好感が落ちそうな話ばっかりだな。

一応断っておきますが、俺は毎日風呂に入ってますし、歯も磨いてますよ。部屋も2~3日に一回は掃除します。

ただ、飲みかけのコーラがたまに残っていたりするだけなのです。まあそれが一番ヤバいだろって話ですがね。

あ~気持ちわる。病気になったりしないかな、これ。

Posted on 23:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

音楽の時間  

ウチは小学校のすぐ近くにあるので、音楽の授業があるとその演奏が聞こえてきます。

今日は「明日があるさ」が聞こえてきました。俺が子供の頃には授業でやらなかった曲ですね。

なんかこういう最近の流行り曲(「明日があるさ」は大昔の曲だけど)が聞こえてくる事が多くて、今の子供が少し羨ましかったりします。

しっかしあれですね。自由練習時間に必ずいるのが「猫踏んじゃった」を高速で演奏する奴。

これ毎年変わらずいますね。なんであの曲はあそこまで高速で弾かれる運命にあるのか。

もういっそ原曲の方のテンポもめちゃくちゃ早くしちゃえばいいのに。

あとはチャルメラ。これも毎年いますね。

ドレミーレド ドレミレドレー

ってヤツ。

子供の馬鹿さをよくあらわした、いいメロディーだと思います。

10年や20年じゃ変わらぬものがあるようで、ちょっと嬉しい。そんな保守的な人間。

Posted on 20:11 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

広島人  

この間借りたDVD(「グラディエーター」「ドーンオブザデッド」「アメリカ人が選んだ洋ピンTOP20」)を返すため、チャリで夜道をえっちらおっちら漕いでいたら、突然男が俺の前にあらわれ、両手を広げて通せんぼしました。

その男はでかい体に坊主頭、髭、日焼け、雪駄、スポーティーじゃないジャージという、俺からすると熊の次くらいに会いたくない感じの風体で、正直カツアゲされるか掘られるか、もしくはカツアゲされて掘られるか、そのどれかを覚悟したのですが、なんてことはないただの道に迷ったあんちゃんでした。

聞けば、そのあんちゃんは広島から出張で新潟に来ていて、今日は休みで朝からバスでウチの辺まで来てパチンコを打ったものの大敗。おまけに帰りのバス停がどこにあるのかわからなくて途方に暮れていたとのこと。

お~そりゃ大変でしたねってことで、後ろに乗っけてホテルのある新潟駅周辺まで送ってあげようとしたのですが、その人でかいから全然前にチャリが進まないんです。改めて自分の非力さを痛感しましたね。

となると、チャリを漕ぐのは広島のあんちゃんということになりまして、申し訳ないですねいえいえそんな助かりますどーぞどーぞなんてやりとりの後、俺がチャリにまたがった直後の加速。

ギュンギュンギューン!!! って。

広島人マジハンパないっすわ。いきなり立ち漕ぎギュンギュンなんだもん。

そりゃ俺は50キロそこそこしか体重ないですよ。でもそれ抜きにしても、あのスピードは異常でした。車道走るし。正直めちゃくちゃ怖かった。

しかもそんなスピード出しながら、今まで行った全国の風俗の話をしだすんですよ。石川の女はブスでよう、とか。俺は高校の時から風俗は行ってたんだ~、とか。めちゃくちゃだよこの人。

新潟駅に着いた頃はケツが痛くて痛くて…。

でもまあすごく感謝してたし、コーラも奢ってもらえたからよかったか。

あー今もまだケツ痛え…。

Posted on 00:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

落書き  

うわああ落書き始めると9割エロい絵描いてるー!

なりたい自分と現実のギャップはんぱねー!

Posted on 01:33 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

グラディエーター  

「グラディエーター」のジョージクルーニーがかっこいいんだよ「グラディエーター」のジョージクルーニーがかっこいいんだよと方々で言いまくっていたのですが、今日改めて「グラディエーター」を観てみたら、ジョージクルーニーなんて欠片も出ていませんでした。

「グラディエーター」の主演はラッセルクロウですね。自分でも引く程似てねー。

まあでも俺の知り合いでその二人の区別つく人なんてほぼいないだろうから問題ないはず。

Posted on 03:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。