山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猛省  

漫画好きな友人と「耳をすませば」の話をしていたのですが、その友人が、

「夜明けに合わせてこの映画を観るのが面白い」

なんて事さらっと言っていて、ちょっと異常なくらい、

「こいつなんていい事言いやがるんだ!」

と感心してしまいました。

前々から、飯なんかは、その料理がうまいかまずいかなんてことよりも、どんな状態で食うかの方が、よっぽど味に影響すると思っていたんです。

でもよく考えたら、映画や漫画だって、最高に楽しめる時間や状態がきっとあるわけで、じゃあ、俺の漫画はどうだろうと考えた時、そういう配慮が一切欠けていた事に気付きました。

デビュー漫画はまあ夏の漫画だからいいとして、他の漫画は、日常漫画を描いているくせに、季節がいつなのか、どれくらいの気温なのか、風は吹いているのかいないのか、ちゃんと考えて描いていなかったなぁと思うのです。

自分が意識していないものを、どうして人に意識させる事ができましょう。

猛省ってヤツです。はい。ホント気をつけよう。

あとあと、もう一人の友人が、俺は同じ漫画をじっくり1週間は眺めて過ごす、なんて変態みたいな事言っていて、これにも強烈に驚かされましたね。

漫画や映画を数多く見て、その中から大事な要素を抜き出し、ストックする。

そんなやりかたをスマートで合理的な正しいやりかたと最近思っていたのですが、そこで得られるのは表面的な事。

発想の根本ってのは、愛したものからしか沸き立たないという事を忘れていました。

もちろん表面的な事だって大事ですけどね。

どっちかに傾かないように気をつけたいところです。これも猛省。

練習110125
スポンサーサイト

Posted on 22:50 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

架空すぎるその先に  

仕事を終えた友人がちょろっと2時間ほど家に来てモンハン自慢していきました。

いいなーいいなー。なんか弓が変な攻撃追加されてるよー。こんなの前はなかったよー。

「モンハン」とかけまして、「ごくせん」ととく。

その心は。

仲間と楽しくやりましょう。

その後なぜか、

もし架空の生き物に生まれ変わるなら何になりたいか

という、二重架空の話になりました。

俺はエロい系の妖怪ですね。

もしくは毎年村に美しい娘を献上させる凶悪な化け物がいいです。

触手ウネウネっすよ。ソフトオンデマンドが黙ってねえな。

友達は神になりたいって言ってましたね。

なんかずりー。

Posted on 03:12 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

チンパンジー  

チンパンジーって実は結構凶暴で、他の種類の猿とか捕まえてムシャムシャ食っちゃう、みたいなのをテレビでやっていて、久々に動物モノでスゲーショックを受けました。

なんだろう、別にチンパンジーが温和な生き物じゃなくてショックだったってんじゃなくて、奴らの狩りの仕方、というか、単純に、チンパンジーが他の猿を殺す様が、めちゃくちゃおっかないんですよ。

自分より小さな猿をつかんで振り回して叩き付けて踏み付けまくるんです。そしてその肉を食うんです。

賢くて器用な生き物だから、攻撃のバリエーションが他の生き物とは違っていて、それがまるで、賢い猿というより、野蛮な人間に見えてくるんです。

見ていてホント寒気がしました。

チンパンジーこえー。

Posted on 03:39 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

劇的が劇的じゃなくなる瞬間  

ネームの話を少々。

例えば、友人が死んでしまった女の子がいるとします。

その子は、友人の死は自分のせいだと思っていて、男の前で泣きながら自分を責めるんです。

なんで自分が生きのびて、あんな優しい子が死ななきゃいけなかったのか。自分が死ぬべきだったんじゃないのか。

自分を責めて責めて、わ~っとなった所でページをめくると、大ゴマで男がいきなり

A 抱きつく (「もういいんだ…、もう…」とか言う感じ)

B もしくはひっぱたく (泣きながら「そんな事二度と言うな」とか言う感じ)

こういう展開。すごーく多いですね。

劇的な展開はいいんだけど、どっかで見た事あるような劇的な展開って、あんまり劇的じゃなくなっちゃう気がします。

ただまあ、こういう展開でもじ~んと来ちゃう漫画だってあるワケで、ホント難しい所です。

なんて逃げくさい言葉でネームの話終わり。

Posted on 18:43 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

PSP  

友達から、PSP買いたいんだけどどこ行っても売り切れだから、どこかいい所知らないかと聞かれ、適当に何軒か店言ったんですけど、既に見て回った後でした。

なんですかね。やっぱモンハンのせいですかね。

こんだけモンハンでPSP売れるんだったら、いっそLRボタンは二つにすりゃいいのに。視点移動が難しいんですよね、PSPのモンハンは。

まあそれはそれとして、俺の十字キーがぶっ壊れた(左押すと右に動く)PSPでいいならあげるけどって言ったら、本当にもらいに来やがりました。

今度の土日に会社の人とモンハンするらしいです。

まあ仲間とやるんなら大丈夫でしょう。十字キー使えなくても適当に槍で防御してりゃ敵も死ぬべえ。

つーかよく考えたら、俺がよく会う友達はこれで全員モンハン買ったことになりましたね。

こういう風にみんながみんな同じものを好きになるってのは、そんなに嫌いじゃないです。

小室の音楽をみんなが聞いてた時代が懐かしい。

Posted on 03:15 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

ヒモ?  

すき屋で飯食ってたら、テーブル席に変なカップルがいました。

男の方は黙々と定食を食べているんですが、女の方は、何も注文してないみたいでお冷しかないんです。そしてなぜかシクシクと泣いてるんです。

泣いてる女の子を無視して飯を食い続ける男。

で、食い終わると伝票取らずにスタスタ出て行っちゃったんです。

泣いてる女の子は何も言わずに伝票をレジまで持って行きました。

「レシートはご利用になられますか…?」

「はい…」

ちゃんとレシートもらって家計簿とか付けるようなしっかりした女の子が、なぜにあんな男と付き合う!?

俺だったら女の子におごってもらえるなら靴だってなめるのに!

おごってもらえなくてもなめれますがね!

ああいうのもヒモの極意のひとつなんだろうか。

俺には無縁な世界だなぁ。

Posted on 13:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

真木よう子  

練習110124

友達から、「真木よう子はいい乳してる」と言われ、どれチェックしとくかと、「週刊真木よう子」なる短編ドラマ集みたいなものを借りてみたら、一番最初の絵が、デコポンのデコの部分を指でいじくりまわす絵で、なぜか少し頭にキたんだけど、まあそれはそれとして、確かにいい乳してました。

何より、いやらしい演技をしっかりやる姿勢が偉い。

「竜馬伝」では竜馬のカミさん役をしていたみたいですね。

「ベロニカは死ぬことにした」って映画の中ではヌードも出してるみたいなので、そっちを探して観てみたいところ。

Posted on 22:29 [edit]

category: 練習絵

tb: 0   cm: 4

ソーシャル・ネットワーク  

すごく評判のいい「ソーシャル・ネットワーク」を映画館で観てきました。

金払う価値あり! 面白いです!

一貫して、頭からケツまで、スゲーテンポが早いんですよ。展開じゃなくてテンポが。ズバズバしゃべってズバズバ動くんです。

それがね、天才が持つリズムをよく表していてですね、まるで天才の目で世界を見ているかのような気分になれるんです。

世界が変わって行く中で生じるうねり、その中を強烈な才能が突き進んで行く様は、不思議と凡人の自分にもやる気を与えてくれました。

映画を観終わったあと、やたらハキハキ歩いちゃう感じ?

この感じは、森薫さんに初めて会った時にも感じましたね。

あの人も漫画を「ザコザコザコ~」ってものすごい勢いで描くんですよ。

流れる時間がこの人と俺では全然違う!

ってね。あん時ゃびびった。見た目かわいい女の人なのに影が鬼だったもんなー。

俺もちんたらしてねーで頑張ろう。

まずはデヴィッドフィンチャーの「ゾディアック」と「ベンジャミンバトン」、まだ観てないからチェックしておくか。

Posted on 13:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

インビクタス  

クリントイーストウッドが監督した、「インビクタス」を観ました。

イーストさんの映画は、「パーフェクトワールド」、「ミリオンダラーベイビー」、「グラントリノ」あたりを観ています。

どれも評判はいいですが、ちょっと暗い、というか、辛い、部分もあり、おもしろいけど好きではない映画の部類に入っています。

で、「インビクタス」ですが、この映画では、上であげた作品とは違い、人間の持ついい部分というか、善を、全力で出していて、観ていてなんかちょっと胸がいっぱいになりました。

というのも、「グラントリノ」にはイーストさん、自分で出て演技してるけど、観ていて驚くくらい本当にヨボヨボのじじいで、こいつ何歳だよって調べてみたら、もう80を越えてるんですよね。

もうすぐ死んじゃうであろう80過ぎののじいさんは、長い映画人生の終わりの方に、やっぱり「インビクタス」のような、"強烈な善"を残しておきたいと思ったんだなぁって思うと、表現者の端くれとして、その姿勢に胸がいっぱいになったんです。

観ていてつまらないって人も多そうだけど、俺は好きですね。いい映画。

Posted on 20:35 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

縁起悪い  

たまたまネット上で見つけて気に入り、ずっと壁紙にしていた絵、なんかタイトルを「死の島」と言うみたいで少しゲンナリしました。

縁起悪い。つーか途端におっかないなこの絵。

隠れ家的な楽しい絵だと思ってたのに。

知らぬが仏ってやつですかね。

Posted on 17:03 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

誰だよてめえ  

昨日、間違って全然知らない人の車に乗り込んじゃいましたよ。

友達と飯食い行こうってんで、家まで車で来てもらったんですけど、メールで「着いた」って来てから俺が外に出るまでの間に、後ろから車が来ちゃって、ちょっとどいてたみたいなんです。

その後ろから来た車ってのが友達の車にそっくりでですね。「やーやーやー」なんつって、まんまと俺はその車に乗り込んでしまったのです。

運転席に座ってたのがまた割と俺の苦手なタイプの殿方ででしてね。ごめんなさい間違えましたって言ってダッシュで逃げましたよ。

俺はたまにこういう馬鹿な事しちゃうんです。

前にも書いたかもだけど、一番やばかったのは大学の時。

友達と、「おっぱいターッチ!」と叫びながら、相手の乳首のあたりを手で突くという遊びをしていてですね、俺はS君の乳首を思いっきり突いてダッシュで逃げたんです。

追いかけてくるS君。

俺は廊下の角を曲がった所で待ち伏せしました。

S君が出てきた所を襲おうと思ったんですね。

もうどうなったかわかりますよね。

人が出てきたから「おっぱいターッチ!」って襲いかかったら知らねえ女が「キャー」だって。

S君いねーし。笑っちまいますよ。

奇跡的に警察呼ばれずに済んだけど、あれはしょっ引かれても文句言えなかったよなー。

もし指先が女性の体に少しでも触れてたらアウトだったでしょうね。

うんこしてて停学になりそうになったこともあるし。

基本ピンチが馬鹿すぎる。

Posted on 14:38 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

朝吹  

俺だけじゃないと思うけど、この間、芥川賞を受賞した、"朝吹"さん、一瞬、"朝吹"を、"潮吹"って読みそうになりました。

男の子にとって"潮吹き"は、花火でいうなら四尺玉くらいテンション上がるシーンなワケで。そら読み間違えもするよね、と。

しゃべればしゃべるだけ嫌われる人もいるようで。



車運転しながら適当に聞いてたラジオで、なんかエロい気がする単語、みたいなコーナーやってて、

"アナリスト"

が出てきた時は雪のせいもあってマジで事故りそうになりました。

事故の原因としてバカすぎる。

でも最終的に俺ってそういう死に方する気もします。

まあ笑ってくれるくらいの死に方の方がいいよね。

昔友達と、どんな死に方なら誰にも悲しまれないかって話してて、その時は、野糞中に熊に襲われて死亡、がいいんじゃないかって事になったような。

ナワバリ争いですよ。ある意味ワイルドな死に方。

Posted on 12:05 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

親睦会  

出版社の親睦会みたいなのがあって、土日は東京に出てました。

前に参加させてもらった時に比べたら、今回はもう少し怖がらずに他の作家さんとお話ができたと思います。

作画やネームの悩みなんかをいろいろ聞けて勉強になりました。

担当さんは俺の煮え切らなさにいい加減イライラきてて、俺も近いうちに東京に出る事になりそうです。

まあね、やるだけやって駄目だったなら漫画やめて新潟帰ればいいだけのことだし、深刻に考える事でもないか、と。

あ、そうそう、新潟帰る前に、西の方の地方出身の作家さんと秋葉原に行きましたよ。

なんかよくわかんねー町ですね、あそこ。

親睦会で薦めてもらった漫画を探していたんですが、本屋がちっとも見つからなくて、二人でウロウロしちゃいました。

もっと駅から離れた所にでかい本屋はあったのかな。よくわからん。

さてさて、どの辺に住むべかなぁ…。

雪が積もらない土地に住むのはほとんど初めてだ…。

別に雪好きでもねーからいいけど…。

Posted on 16:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

腰抜け  

すげー久しぶりに松屋に行きました。

入ると食券販売機の前で二人組が何を買うか迷っていたのですが、俺を見て、

「私たち迷ってるのでお先にどうぞ」

と順番を譲ってくれたのです。

こういう時、俺はいつも焦ってしまいます。

せっかく譲ってくれたんだし、早く決めてどかなきゃと思ってしまうのです。

松屋は最近、スタンダードな牛丼を値引きしてて、俺はそれを頼もうとしていたのですが、ぱ~っと販売機を見回して、牛丼が見つかりません。

やばいやばい。早く決めなきゃ。

結局、適当に目に入った、カレーを頼んでしまいました。

情けねえ。本当に俺は情けねえ奴だ。

「トイストーリー3」観て泣いちゃったし。

情けねえ。女子供じゃあるまいし。

もっとこう、タフでワイルドな人間になりたいです…。

全然関係ないけど、この間テレビで、ちんこの大きさは、人さし指の大きさに比例する事が多いって言ってました。

もし俺のが立派だったら、意味もなくいろんなものを指差し確認してアピッてたかもしれません。

Posted on 22:03 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

良い子  

今日、近所を散歩していたら、後ろから小学校低学年くらいの男の子が走って俺を追い抜いていきました。

その男の子は交差点の所で車が来たので立ち止まったのですが、調度そこにいた、もっと小さな男の子に、「渡ったら危ないよ」と注意してあげて、渡らないように肩をおさえてあげたのです。

偉い! マジかよお前超偉いよ!

自分だって小さいのに、もっと小さい子供に気を使う余裕があるなんて!

俺なんてもう28なのに、この間ここで友達がうんこ踏んだんだよな、なんて事へらへら考えながら歩いてただけでしたよ! 人間の質でもう負けてる!

最近のガキは…ってのはたぶんいつの時代も言われてる事だと思いますが、あんな良い子が育ってるんであれば、まあむこう20年くらいは新潟も大丈夫でしょう。

いあーいいもん見た。そんな悲観することねえな、世界も。

Posted on 17:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

アウトレイジ  

ようやく観ましたよ、「アウトレイジ」。

見事な暴言の嵐です。

全部の語尾に「馬鹿野郎」か「この野郎」をつける感じ?

もしくは両方付ける感じ?

「うるせえよ馬鹿野郎この野郎!」

的な?

最高です。テンション上がります。

あんなおっかねえ世界の話なのに、観ていてなんか癒されてる気がするのは何故でしょう。

自己啓発本的な位置付けでDVD買ってもいいかもわからん。

まあ実際に言われたら、どっかにある俺の寿命のロウソクの火が今にも消えそうになるでしょうがね。

Posted on 23:06 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

千と千尋とAGA  

やっぱり面白いですね、「千と千尋と神隠し」は。

もう何度も見ている映画だけど、見る度に、新しい面白さに気付かされます。

雨が降った後の夜明け前の空の色とか、電車の中から見えるどこかノスタルジックな風景とか、千尋の成長とか、もーたまらん。

胸で言ったらHカップくらいのたまらなさです。

もしかしたらジブリで一番好きかもわからん。

でもこの映画、初めて見た時は微妙だなーって思ってたんですよねー。

人は死なないし、萌える女の子もいないしで、わかりやすいキャッチーな楽しみはないんだけど、だからこそ、何度も見れる映画になっている気がします。

それとは関係ありませんが、最近爆笑問題が、30代の薄毛はお医者さんへ、なんてCMやっていて、それを見る度に兄ちゃんが俺をバカにして困ってます。

20代の薄毛はどこに行けばいいのでしょうか…。

まあそもそもどこも行く気ありませんが…。

髪の問題が解決したぐらいじゃびくともしねーよ俺の駄目さ具合は!

フルでカスタマイズしてくれ!

Posted on 00:30 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

苦手  

自分はたぶん普通の人の6倍くらい苦手なものがあるんです。

苦手なものをテーマにしゃべらせたらいくらでもしゃべれますよ。

しゃべってる最中にぶん殴られると思いますけどね。「軟弱者!」って。

まあとにかく苦手なものが多いのですが、その中でも最もしょーもないもののひとつに、「目薬をさせない」があります。

怖いんですよ。目にポチャーンと入ってくるのが。

「2階から目薬」なんて、「爪の間に針」くらいの恐怖感です。

あとあれ、水泳の時の目を洗う用の蛇口。

あれも怖かったですね。

目を洗うフリして目をつぶってました。

とにかく苦手なのです。目に何かを入れるのが。

でも最近すごく目が疲れているのせいかシパシパするので、とうとう買ったんですよ。目薬。

人生初目薬です。

冗談じゃなく、すげー気合い入れてからさします。

「おらこいやー!」のノリです。

片方だけさして、もう片方は心が折れて諦めちゃうこともあります。

目薬でこれなんだから、コンタクトなんて夢のまた夢ですね。

しんどー。

Posted on 11:10 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

TNP  

ダイハツかどっかのCMで、低燃費の事を"TNP"ってギャグで言ってるんですけど、友達に、「"TNP"って言ったら低燃費ってよりも"ティンポ"だよね」って同意を求めたところ、「"ティ"ってなんだよ」と反論されてしまいました。

育ってきた環境が違うから好き嫌いはいいなめませんね。

それはそれとして、その友人が、ジャスコで服見たいって言い出して(新潟じゃジャスコが一番のホットスポットなのですたぶん)、絶対混んでるからやめようって説得しようと思ったんですが、正月に正月らしいことするのが漫画家の端くれとして大事なんじゃないかと思い直し、ぬる~っと付いてくことに。

したらまー人、人、人。

駐車場が満杯で、臨時の駐車場から歩いてジャスコですよ。逆に笑っちゃいました。

笑ったらテンション上がってきたんでしょうね。なぜか俺がちっこい鞄(1万)買っちゃいましたよ。

なにこれ超かわいいんだけど!

友達がそんなの買うのって冷めた目で見てたけど関係ないもんね!

よく考えたら合う服ないけど、後悔なんてしてないもんね!

はーこのなかにメモ帳入れて外でネームしよー!

Posted on 20:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

悪意  

今日友達がうんこ踏みました。

カリカリ梅みたいなのがいくつもコロコロ転がってて、そのひとつを踏みました。

あの道、よくうんこが落ちてるんだけど、あれってたぶん同じ飼い主の仕業ですよね。

まったく。勘弁してほしいもんです。

せっかく正月だからお菓子いっぱい買おうぜってワクワクしながら歩いてたのに台無しじゃないか。

…まあ、俺じゃなくてよかった。

Posted on 21:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

帰宅、そして風邪  

元旦の午前5時頃に仕事を終えて帰宅しました。

帰ってから少し寝たら、なんか風邪っぽい感じです。

あぶねー、終わってからでよかったー。

症状が酷くなる前にエロ漫画買いいこ!


おっと、挨拶ぬけてた。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。

ちっとはここも読んでて面白くなるような動きのある1年にできたらなって思っちょります。

ではでは。

Posted on 17:40 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。