山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おでん  

近所のコンビニでおでんが70円均一になっていたので、最近大分涼しくなってきたし、久しぶりに買ってみる事にしました。

まずレジで、「おでんいいですか?」と聞くと、店員は「どの容器にしますか?」と、レジの後ろに並んだ3種類のおでん容器を指差しました。

見た感じ、大中小の3種類があるようす。

自分はそんなにたくさん頼む気もなかったので、その中から1番小さな容器を選び、まずはがんもどきを注文しました。自分はおでんの中でがんもどきが一番好きなのです。

しかし残念ながら、

「すいません。そちらはまだここに入れたばかりなので味が染みていないかもしれません…」

と言われてしまいました。

見てみると、確かにがんもどきはおでん汁が染み込んでいないキレイな色をしています。

まあしょうがないかと、今度は厚揚げを注文。

しかしまたもや、

「すみません。そちらもまだ…」

とのこと。

「じゃあごぼう巻きを…」

「すみません。そちらも…」

「…。」

そこまで店員とやり取りをして気付いたのですが、そもそもどの具材もおでん汁につけてからまだ全然時間が経ってないような色をしているのです。大根は角がしっかりしているし、ハンペンなんて川に浮かんだ発泡スチロールのようです。

「じゃあどれだったら食べれる状態ですかね…?」

店員は、おたまで鍋の中をかき混ぜながら言いました。

「この、つくねなら…」

……。

まさかのつくねオンリーです。

おめえはつくねしか食えるのねえのに大中小の容器を俺に選ばせたのかよ。

大の容器につくねいっぱい詰め込んで帰る客がいると思ったのか? そもそもそのつくねだって鍋に2本しか入ってねーじゃねえか。

しょうがないから肉まんでも買って帰ろうかとも思いましたが、それ以上その店員とやりとりするのもなんかイヤだったので、結局何も買わずに店を出ました。

おでんはまた今度の機会にでも買います。定価だったら買わないけど。
スポンサーサイト

Posted on 02:33 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

ボソッと  

2ちゃんとかで、

「童貞ニート乙」

みたいなコメントを見ると、

ニートはどうか知らんけど、童貞なんてそんなにいないんだぜ…?

なんて、寂しい気持ちになったりします。


それはそれとして、関東の秋はどんな感じなんだろうなぁ。

新潟は梅雨より秋の方が雨多い気がするんですよね~。

晴れ、多ければいいな~。

Posted on 11:59 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

キャッチボール  

秋の花粉症と体調不良が重なって、日々げっそりしています。

まあ毎年の事なんですけどね。どうも夏の終わりから11月くらいまで具合が悪くなることが多いのです。

元気が出そうな食い物でもガツガツ食べてこの時期を乗り切りたい所。

なんてこと、しょっちゅう言ってるなぁ。元気な体で生まれたかったぜまったく。


そういえばこの間、レンタルビデオ屋のアダルトコーナーで変な人を見かけました。

なんか、野球のピッチングフォームをずっと繰り返しているのです。人に向かって。

なんなんでしょうかあれ。エアーキャッチボールでもやりたかったんでしょうか。

それにしたってあんな狭いアダルトコーナーでやることでもないでしょうに。

ちょっと怖かったので、AV選ぶのに集中できませんでしたよ。迷惑な話です。

Posted on 21:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

使える言葉  

読めるけど書けない漢字ってのはけっこうありますが、それに近い感じで、意味はわかるけど、自分の言葉のボキャブラリーに入ってない言葉って結構ありますよね。

例えば、この間買った本の1ページ目をペラッとめくって読んでいくと…

ほらこれ

「解決の糸口につながればいいと思う」

こういうの、意味は全然わかるんだけど、自分で何かを話してる時には出てこない気がしません?

「問題の解決に役立つ」

とか言いそうなんですよね、俺は。

「糸口につながれば…」って多分、俺、言った事ないんですよ。

なんというか、読んでると全然意味わかるし、普通に読み飛ばす言葉なんだけど、こういうの、ちゃんと使える言葉として自分の中に蓄積させることができたらなーって思うんです。

とりあえず、こういう言葉をメモ帳に羅列していって、たまに読み直すってことをしてるんですが、こんなことで使える言葉になるんだろうか…???

まあやらないよりはいいだろうから続けてみますが…。

Posted on 02:26 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

不安  

今日、考え事をしながらトボトボと散歩していたら、このクソ暑いのに日なたのベンチに座って焼き芋食ってるババアがいて、こいつ大丈夫かってちょっと不安になりました。

でも大きな病院の近くだったので、何かあった時はまあなんとかなるのかな、とも思いました。

その後、隣の駅まで歩きました。

そしたら、子供が駅前の裸婦像のケツを両手でガシッと掴み、

「おしり! おしりいいい!」

と絶叫していました。

こいつ、10年後も「おしり!」って叫んでるんじゃないかって、勝手に不安になりました。

でも交番がすぐそばにあったので、何かあった時はまあなんとかしてくれるのかな、とも思いました。

で、本屋で本を買って帰宅。

また1万も使ってしまった…。

考え事は未だ継続中。

ああ空が青い。

Posted on 16:41 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

言葉を集める  

この間読んだ本で、

「私たちは言葉がそれ自身アイデアであるということをわすれがちである。言葉はアイデアのシンボルなので、言葉を集めることによってアイデアを集める事ができるのである。」

みたいなこと言ってました。

時間がない時間がないと、いろいろ近道、というか、抜け道みたいなもんを模索しがちだけど、もうこの際じっくり人生を楽しむくらいの気持ちで本でも読むべえと、アマゾンで適当に1万円分購入。

小説2冊に中世ヨーロッパの戦争と都市の本、アイデア教本、ファンタジーの辞典みたいなやつ、最後にボボボって名前の作家のエロ漫画を1冊ですね。

…人はパンだけ食って生きてるワケじゃないらしいっすよ。

エロ漫画は前々から買おうと思っていたやつですが、他のは全部適当に選んだ本です。かかった時間は5分くらいでした。

選ばないで物を買う癖つけろって言われたんでね。まあそれでも少し選んでしまってますが…。



そういえば今日、玄関から出て鍵を閉めたら、足の上にポトッと何かが落ちたので、何だ何だと見てみたら、ちっこいイモリ(ヤモリ?)でした。

か、かわいい。なんだこの灰色のかわいい生き物は。

この間のムカデといい、俺、こっち来てから初めて見る生き物がちょいちょいいるんですけど…。

実はここ、田舎…?

Posted on 03:44 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

漫画を何冊か  

買いました。

まずは「まんがタイム」10月号。

継続スレの知り合いが新人の月間賞取ったと言うんでチェックチェック。

おお! 少しだけど漫画が載ってるじゃないか! デビューじゃないか!

おめでとうございますです!

この世界でともに頑張っていきましょう!

つーかあなたもさっさと編集に泣かされてしまえばいい!



次、「げんしけん」10巻。

3ヶ月くらい前からアフタヌーン買い始めて、新しいげんしけんのメンツも悪くないじゃないかと思ったので購入。

本当のオタクがどういう学生生活送ってるのかは知りませんが、とりあえずそういうものに憧れている人間をワクワクさせる要素を含んだいい漫画。

絵が下手な上にブスな女の子にやたら感情移入してしまう自分が悲しい。この子には幸せになって欲しいなぁ。



次、「ガンツ」32巻。

びっくり。ここにきてあんまり読んでてテンションが上がりません。

俺の「ガンツ」好き具合って言ったら、新刊が出る日に24時間の本屋で搬入を待つくらいのものだったのに。

ちょっとメンバー以外の描写が多すぎるかな…?

今までは、一度戦いが始まったら、メンバーが生き残れるかどうか、それだけの話でしたが、今回はちょっと一般人の話が多くて緊張感が続かないです。

まあそれでも好きですがね。早く新刊出ないかな~。



最後、角川から出ているある漫画。

これは担当さんにすすめられた漫画です。

ちょっと前に、この漫画みたいなネーム書いてボツくらったことあったんですよ。だからこれ読めって言ったんですね、多分。

ああ、なるほどなあ、といった感じ。

考えながらもう一度読もう。

Posted on 02:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

アンケート結果  

アンケートご協力、ありがとうございました!

誰も拍手してくれなかったらどうしようって心配しながら人の原稿を手伝っていましたよ。まったくふざけたやつだ。

さて、8日の午前0時頃に結果を確認した所、

ここを見てくれている童貞の人数は(ドラムロール)

ジャン! 18人!

でした!

マジかよ!

9対9で野球できんじゃん!

リーグ作ろうぜ! 童貞リーグ!

俺、フライ捕れないから、高い球あがったら誰かフォロー頼みます!

じゃない!

そうじゃない!

18人って少なくない???

少なくないの? そういうもんなの?

うわあマジかよ~。18人しかいないのかよ~。

みんなどんだけちゃんとしてるんだよ~。

駄目だ。今、夜中だけどちょっと外走ってこよう。

…。

走ってきました。

うむ。不思議なもんで汗をかくと不安も少し薄れるなぁ。コーラも美味いし言う事なしじゃないか。

まあなんだ。18人か。よく考えたら前回が20人だったんだし、そんなに変わってはいないんだよな。

それなのに今回の方が動揺したのは、たぶん俺が歳をくったからなんでしょう。

数年後の自分を想像すると、ちょっとゾッとしますね。鬱病とかにならなきゃいいけど。

いや違う! そうじゃない! 未来は明るく楽しいものを想像しないと!

18人の童貞のみなさん、今回はご協力、本当にありがとうございました!

でも俺、2~3年のウチに彼女できると思うんで、その時は抜け駆けごめんねです!

逆に、18人の中で彼女が出来たとか言う奴いたら、みんなで「蜘蛛の糸」みたいに引きずり落としてやりましょう!

さ~て、アシも今日で終わったしエロ漫画雑誌でも買いに行くかな! 俺はアシスタントで金入ると毎回エロ漫画を買うのが習慣になっているのです!

快楽天とか売ってるかな~。

以下、拍手返信。

>>gariさん
俺、24って人生の中でもトップクラスに具合が悪かった1年でしたよw さすが厄年。とりあえず女のことは考えずに1年を健康に送る事を考えましょう! 

なんてことやってるとあっという間に29になるから。はよこっちゃ来い。


>>ななしさん
童貞を調べるリトマス試験紙があったら俺はバッチリ陽性ですよ。仮性でもありますがね。なあ誰か俺の良い所ひとつでもいいから教えてくれないか?


>>2年前も童貞だった人
あ~まずいですね。ネガティブな波に完全に乗ってますよそれ。離岸流的な。横に泳ぐといいそうなんで、この場合は彼女をゲットしようともがくよりも、横にいる男を狙ってみるのがいいのかもしれません。まあ俺はしませんが。


>>ファンの一人さん
おお、ありがとうございます! 漫画も読んでくれてるなんて嬉しいなぁ! しかも童貞なんて言ったらもう魂レベルで兄弟みたいなもんじゃないですか。俺の事は兄貴とでも呼んで下さい。俺の実の兄貴は俺にドラクエのレベル上げを延々とさせるような非情な男でしたが、俺は優しい兄貴になりますよ。偏差値37くらいだった俺が勉強教えてやる。イクイク!ワイマール憲法!

Posted on 01:58 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

第2回童貞アンケート  

以前、ある新人漫画家さんとモテない男トークで盛り上がったって日記に書きましたが、彼、童貞じゃありませんでした。

女の子と付き合った事、普通にあるそうです。

………。

ホントさぁ、こんなこと言ったら気分悪くする人もいるのかもしれないけど言わせて下さいよ。

童貞じゃない人は自分モテないんですとか言わないでくれ(ベリーロールキメながら)!!!

付き合った事あるんじゃん! やったことあるんじゃん! なにあのモテないあるあるトーク! だよねーだよねー辛いよねーって言い合ってたあの時間はなんだったの!? 俺マジでショックだったよ! この世で、童貞だと思ってた人が童貞じゃなかった時の動揺ほど悲しいものなんてないじゃない! そんなの本当に悲しすぎるじゃない!

ううう…。出版社の親睦会で、「女の作家さんと全然しゃべれないねウヒヒ」なんて二人でこそこそしてたけど、奴と俺は根本的な部分が違っていたんだなぁ…。

なんつーか、人が人と付き合うとか、そんなに特別な事じゃないってことを改めて痛感させられました…。

そうだよな…。オタクだろーがなんだろーが、普通に生きてりゃそりゃ彼女も出来るよな…。



そういえば昔、ここで童貞アンケートを取った事あったんですよ。

童貞の人に拍手ボタンを押してもらって、童貞が何人いるのか調べたんです。

あの時俺は、童貞以外の人間がこんなしょーもないブログ見てるワケがない、みんな童貞のハズだって思ってたんですね。

今の俺は、童貞なんて一人もいないんじゃないかって気持ちでいっぱいです。

あの時童貞だった人たちも、もう実は卒業しちゃってるんじゃないかと思うんです。

実際のところはどうなんでしょう…。

今回改めて拍手ボタンを設置させていただきます。

童貞の方、もしいらっしゃいましたら、ポチッと押していただけないでしょうか。

もちろん今回も結果がわかり次第すぐ、明日はアシスタントで泊まりなので、7日の夜にでも拍手ボタンは撤去します。

ご協力、お願いいたします。



前回は20人くらいいてくれたけど、今回全然いなかったらどうしよう…。

そういや前回は彼女どころか友達もいねえとか言ってる人いたなぁ…。

ああそうだ、それで俺、童貞の村作ってみんなで住もうとか言ったんだ。

キンタマとって雑煮に入れて食おうって。銀杏みたいに。

発想が哀れすぎるね…。

まあいいや。とりあえず真面目にネームでもするべえ。

Posted on 01:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

青の祓魔師  

話題になっているので「青の祓魔師」を買ってきて読みました。

なんほどなんほど。こら売れる感じするね。

担当さんは「設定漫画」って言ってましたよ。それがいい意味で言ってるのか悪口で言ってるのかはわからなかったんですけど、どちらにしろ、この手のファンタジー漫画で、その世界固有の設定を読んでて寒く感じない漫画って結構少ないんですよね。

そういう意味じゃ「青の祓魔師」は読んでて寒くない、いい漫画だと思いました。

チャンピオンで最近始まったある漫画なんて極寒クラスの設定を羅列してますよ。あまりに寒すぎて、逆に毎週楽しみにしています。

以下、ちょっと真面目な漫画の話。
-- 続きを読む --

Posted on 02:09 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

謎の紙  

電車の中で漫画を読んでいたら、いきなり鼻を刺すような強烈な臭いがして、なんだなんだと顔を上げてみたら、俺の真ん前に、外で寝泊まりしてる系のおっさんが背を向けて突っ立ってました。

そのおっさん、ズボンのケツの所が破けて、黄ばんだパンツが見えてましたよ(食事中の方ごめんなさい)。

おいおい冗談だろ!? こんなに空いた車内で、なんでわざわざ俺の前にケツ向けて立ってるんだよ!?

正直、とてもじゃないけどそいつの臭いに耐えられなかったので、露骨でもなんでもいいから隣の車両に移ろうとしました。

ただ、このおっさん、ポケットからハガキくらいの大きさの紙を出して、俺の正面に座っていた婆さんに見せたんです。

それで、「もしかしてこの婆さん、こんな奴と知り合いなのか!?」って気になって、もう少しだけ臭いを我慢してふたりを見守ってみることにしました。

無言のふたり。

婆さんは、じっとその紙を見て、鞄から何かを出し、おっさんに手渡しました。何を手渡したかは、おっさんのケツしか見えなかったのでわかりません。

とにかく、おっさんは婆さんから何かを受け取ると、のそのそと隣の車両に移って行ったのですが、ふと婆さんが鞄から出したものを見てみたら、なんと財布だったので、もしかしたらお金を渡したのかもしれません。

え~!? なにそれ~! 意味わから~ん!

なんなんですかあれ。もしかして脅された?

紙に

「金をくれなきゃ俺のチンコをお前になすり付ける」

とでも書かれてたんでしょうか?

あんなくっせーおっさんのチンコなんて付けられたら、そこ多分壊死するから金払っちゃうよね…。

ひええおっかねえええ。

実際の所、あの紙に何が書かれていたのかはわかりませんし、お金が払われたのかもわかりませんが、もし適当に弱そうな婆さんを見つけては脅し歩いているのであれば、ちょっと許されませんね…。

しっかし臭かったな…。頭が割れるかと思いましたよ…。

水道捻りゃ水くらい出んだから体くらい洗おうぜ~。武蔵じゃねえんだからよ~。

Posted on 01:32 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

先の事  

夏休みも終わりですね。

高校生以下の人がこのブログを見ている気が微塵もしないのですが、もし見ている人がいるのなら、今日から学校頑張って下さい。


しっかしイヤだね学校。超めんどくさいね。人事ながらゲンナリするよ。

でも、俺の友達に、今の記憶を持ったまんま高校の頃に戻りたいって、口癖のように言う人がいるんです。

俺、あれ嫌いだなぁ。今が楽しくない人間が、高校生になって楽しくなるわけないじゃないですか。

毎日学校行って、つまらない授業受けて、帰ってゲームして、寝るだけですね。絶対に。おんなじ人生の繰り返しですよ。

妄想が楽しいのはわかります。

俺だって、高校の時に漫画なんて実際には描いてなかったけど、もし高校生に戻れたら、漫研に入って、一生懸命練習して、部の女の子と仲良くなって…

なんてこと妄想したりします。

そら楽しいですよ。ワクワクします。

でもそれって、結局、未来の事を考えてるんですよね。

高校生になった自分が、「これから」、何をするかでワクワクしてるんです。

ただ、若ければ何でも上手くいくと錯覚してるだけなんですね。

そういう考えは、若い人に失礼です。

金がない、時間がない、めんどくさい、そんな現実的な理由で、「今これから」の自分の未来にワクワクできない気持ちもわかるけど、ちょっとだけ、それら現実的な理由を忘れて妄想してみれば、それなりに楽しい妄想ができると思うんですが、どうでしょうか。

あの頃に戻れたら、なんて後ろ向きな事言わないで、これからの事にワクワクしようぜ~。

なんて言っても、そいつ全然聞いちゃくれないんですけどね。

俺の言ってる事、間違ってるのかなぁ。

Posted on 00:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。