山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

異界  

この間友達と話してるときに気付いたのですが、胸の大きさって、A、B、C、Dときて、E、F、Gカップまではなんか普通に巨乳って感じするのに、Hカップから突然異界に迷い込んだ感じしませんか?

俺の彼女Gカップ、って言われたら、いいなーすげーなーぐらいにしか感じなそうだけど、俺の彼女Hカップって言われたら、その衝撃たるや、スタンドが月までぶっ飛ぶくらいのもんがありますよ。

たったひとカップの差なのになんでこんなに受ける印象が違うのでしょう。

そんな話を別の友達にしたところ、全く共感してもらえませんでした。

まああの人は小さな胸がお好きな紳士なので、多分GだろうがHだろうがZだろうがどうでもいいんでしょう。

育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めないぜ。


全然関係ありませんが、香川選手、また試合で点を決めましたね。

前半は0点に近いパフォーマンスで、正直香川はもう駄目なのかなぁぐらいに思っていたのですが、後半に待望の得点を決め、闘志あふれる表情でガッツポーズを決めた香川選手を見たときには、涙が出そうにすらなりました。

どこぞの坊主よりよっぽど「どんなもんじゃい」だったよ。かっこよかったー。

試合は負けちゃいましたけどね。

ま、この感じなら次も使ってもらえるんじゃないでしょうか。

そして降格争い中の新潟は名古屋相手に5-0で勝つという。

変なチーム。
スポンサーサイト

Posted on 06:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

優しい子  

エロ動画で抜いた後、そのAV女優を検索してみたらブログが出てきて、軽く読んでみたら、

「なんでみんな仲良く出来ないんだろう。尖閣諸島だって分け合えばいいのに。なんで独占したがるの?」

なんてこと書かれていてちょっと驚いたんだけど、でもまあ、AVに出てせっせせっせとエロいもん提供してくれてるんだから、言ってることとやってることに矛盾はないかと納得しました。

抜いた後に「なんだこのアンポンタンは!」って怒る方が馬鹿っぽいよねー。

ホントはちょっとだけ怒ったけどねー。

今日見た夢。

駅に止めたチャリが見つからなくてウロウロする夢。

探し物が見つからない系の夢はよく見る。

Posted on 18:05 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

逃げた  

友達の会社でセクハラがあっていろいろともめているそうです。

28歳既婚の女性が、上司の既婚男性におしりを触られ、触らないで下さいと怒った所、触ってねえよ、触るって言うのはこういうのを言うんだよと言って、ぎゅーっとおしりを触られたそうです。

すごいね。死んじゃえばいいのにね、こいつ。

俺だってさわりたいよ!おしり!

うそうそ。冗談冗談。

セクハラいくない!

Posted on 00:28 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ちゃんとした大人  

本屋で「3月のライオン」を全巻買おうか悩んでいたら、レジで会計を済ませようとしていた小さな女の子に、店員のおばさんが、

「1円玉はある? あったらほら、おつりが調度何百何十円になるよ」

なんて優しく教えてあげてたんですけど、女の子の方は終止無言で、会計が済むと逃げるように店から出て行きました。

その帰り、比較的交通量の多い道を歩いていたら、目の前に突然野球の軟式ボールが落ちてきてビックリしました。

ボールはそのまま床屋のドアにゴンとぶつかり、多分待っていた客だと思うんだけど、でかいおっさんが出てきて、ボールを取りにきた子供達に

「危ないだろこらあ。ここは病院のすぐ近くで年寄りや病気の人も多く通るんだから注意して遊ばないと駄目だろお」

なんて、怒るというよりちゃんと注意し始めて、ああ、ちゃんとした大人だなぁなんて思ったのですが、子供の方はなんかモジモジしてちゃんと謝れずにいました。

別に「最近の子供は…」なんて言いたいわけじゃありませんよ。

俺だって子供の頃、近所の大人に怒られた時にちゃんと謝れなかったし(人んちの庭の犬にカナブン食わそうとしてた。そら怒るわ)。

どっちかって言うと、俺はちゃんとした大人の振る舞いなんてできそうもないなぁと思っただけです。

「3月のライオン」と一緒にちょっとだけエッチな漫画も一緒に買ってたもんね。

てめえに言われたくねえよ、的な。

まあ、しょうがない。

Posted on 18:21 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

アシスト本田  

わーやったぜー本田が決勝点のアシスト決めたぜー。

まるで時間が止まったかのように優しく弧を描くパス。

パスを受けた選手もポンと蹴るだけ。

キーパーだけが「ぬおおおお」っと派手に横っ飛び。

カッコよかったなー。漫画みたいだったよー。

本田って英語がめちゃくちゃ日本語英語で、ニコ動だと「ホングリッシュ」なんてチャカされ方してるんだけど、しゃべることに対して全く臆するところを見せなくて、この姿勢がこの人の強さを支えてるんだろうなぁと思いました。

保険はかけない。ハードルも下げない。

プロだよなー。


なんてホントにサッカー好きみたいな感じだけど、基本日本人が出てる試合しか見てないから、バルセロナだとかレアルマドリードの選手すらほとんど知らないというニワカっぷり。

マンチェスターユナイテッドも香川が加入したから他の選手の名前覚え始めたけど、ちょっと前までルーニー以外は誰も知りませんでした。

でもまあ本当にサッカー好きな人はどんな形であれサッカーが盛り上がるのを望んでるから、多分嫌がられはしないはず。

はず。

Posted on 15:25 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

日本人の活躍  

ニコ生で日本の選手が出場している海外サッカーの試合をよく見ています。

長友は後半ロスタイムに値千金の同点ボレーを決めるし、香川選手もようやくマンチェスターユナイテッドで実力を発揮できてきたし、昨日のニュルンベルク対フランクフルトの試合に至っては、両チーム3得点の中で2点に日本人がからんでいたしと、日本人大活躍。

外人実況も「ジャポネーゼ」連呼で、その度に、「ああ、外人が日本人のこと話してる!褒めてくれてるのかな!褒めてくれてるのかな!」などと、勝手にはあはあムラムラしているのです。

そんな中で一番楽しみにしているのは、やはりロシアで活躍する本田圭介選手の試合ですね。

「ゴールなんてケチャップみたいなもので、出る時はドバドバ出る」

なんてよくわからねー迷言を残したその次の試合でいきなり2得点の大活躍。

ニコ生住民も「ケチャップ出た!ケチャップ出た!」と歓喜。アホ丸出しですよ。

あーホント素敵すぎる。

名前本田なのに、胸の所に「ヒュ・ン・ダ・イ」って広告入ってる辺りもカッコ良すぎるぜ。

これからもケチャップドバドバ出していって、いつかビッククラブに移籍していってほしいものです。

Posted on 17:10 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

気色悪い顔  

先日、電車に乗り、端っこの席に座って漫画を読んでいたら、隣に空いていた二席分のスペースの前で、中学生の女の子3人が、

「◯◯ちゃん座りなよぅ」

「いいよぅ××ちゃんが座りなよぅ」

などと席の譲り合いを始めました。

それで、これは俺が席を立ってあげた方がこの子らのためにいいのだろうか、なんて考えもしたのですが、ジジババに席を譲るならまだしも、中学生の女の子に席を譲るなんて、キモイ以外の何者でもないような気がして、そのまま悶々と漫画を読んでいるふりをしていたのです。

そしたら女の子達の中のひとりの子が、

「◯◯ちゃん小さいし、ここに3人座れるんじゃない?」

なんてことを言い出したのです。

そして、真ん中を空けるようにして女の子ふたりが両サイドに座り、最後にその小さな◯◯ちゃんがスポッとはまるように真ん中に座りました。

きゃいきゃいと笑う3人。

「座れたねー」

だって。

座れてないよ。女の子が俺にスーパー密着状態になってるよ。

普段、「妹より姉ちゃんが欲しい!妹より姉ちゃんが欲しい!」と地団駄踏んでいる俺ですら、なんか変な気持ちになってきたからやめた方がいいよこれ。

その後、目的の駅に着き、降りるときに逆サイドに座っていた男性の顔を見たのですが、すごく気色悪い顔で寝たフリをしていました。

俺もこんな顔だったんだろうなぁ、と。

無邪気は罪だぜ。

Posted on 14:53 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

再来  

ずっと背中の右下の辺りが痛くて、やだなー病気かなーなんてウジウジ気にしていたのですが、2週間程アシスタントでランニングをさぼっていたら、痛いのなくなってました。

うーん、これってやっぱ、ランニングが原因で引き起こされた痛みだったのかなぁ。夏は汗かかないと体が臭くなるからなんて、結構オーバーワーク気味に走ってたしなぁ。

まあまたランニング再開してみて、痛みがぶり返してきたらやめればいいか。


さて、一昨日の話ですが、電車に乗ったらまた会えましたよ、ちんこでかい黒人。

そしてやっぱりちんこがぱんっぱんでした。軽くディティールを捉えられるレベルです。

3DSだと3Dの写真が撮れるそうですが、ぜひとも一枚、あのちんこを撮ってみたいものです。

脳トレなんかよりよっぽど脳刺激されるぜあのちんこ。

そんな彼は電車の中で堂々とビールを飲んでいて、飲み終わった巻をぺきぺきぺきぺき丁寧に小さく折り畳んで座席の下にポイしていました。

注意なんかした日には、駅の電光掲示板に「人身事故が発生しました」と表示されることになるのでしょう。

ああいう連中と戦ってるプロスポーツ選手たちってやっぱすげえよなー。

Posted on 05:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

無邪気な男の子たち  

俺の嫌いなもののひとつに、女の子達の前ではしゃぐ男達のノリ、というものがあります。

あえて会話に女の子を交えず、男だけでわいわいとはしゃぐ。

アホで無邪気な仲の良い男達、いや、男子達を演じる。

あの感じ。

この間も電車の中で、通路を挟んで男4、女3で別れて座ったグループがいて、男達は

「今度どっか旅行行こうぜ!」

「フジキュー行こうよフジキュー!」

なんて具合にキャッキャキャッキャとやっていたのですが、どう考えても声がでかいのです。

明らかに通路を挟んで座った女の子達を意識したボリュームなのです。

だから俺にも会話の内容が伝わりまくりなのです。

聞きたくもない旅行プランがどんどん耳に入ってくるのです。

たまにちょっとした下ネタなんかも入れて、

「おいおい前何言ってんだよー」

なんてニヤニヤツッコミとか入れて、寒さ爆発なのです。

そんな横で「世界の歩兵装備図鑑」なんてものを読んでも、全然内容が頭に入ってこないのです。

そんな感じで、はしゃぐ男達にイライラしながら米軍の装備を勉強したりしていたのですが、途中すっげーチンコでかい黒人が女の子達の隣にどすんと座って空気が一変しました。

明らかに男達の声のトーンが変わったのです。

なんか元気なくなってるよこいつら、みたいな。

いやほんと、パンッパンなんですよ、チンコ。

ガタイも凄まじくよくて、Tシャツから短パンからとにかくパンッパンで、俺なんかじゃ5人がかりでも勝てないだろうなって感じの体なのですが、とにかくチンコがパンッパンなのです。

もうわかるのです。割とぴったりした柔らかいジャージ素材の短パンの奥に、何かが横たわっているのがわかるのです。

普段から超サイヤ人でいよう的な。

これで気を解放したらどうなっちゃうの的な。

他の乗客に対する迷惑とか一切考えずにキャイキャイ無邪気な男子を演じてた彼らも、そらもうはしゃげないよねー。

俺もちんこが気になって結局終止本の内容は頭に入ってきませんでしたよ。

もっと隠す方向で服装選んでくれよなー。あんなの反則だぜマジで。

Posted on 13:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

ジンクス  

電車で隣の席に女の人が座ってくれると、嬉しいという以前に、なんかホッと安心してしまいます。

だってほら、こいつの隣には座りたくねえなあって思わせるような外見の人たちも結構いるわけじゃないですか。

隣に女の人が座ると、「お前はまあまだ大丈夫」と言ってもらえたような気がするのです。

逆に、自分の隣の隣以外の場所からどんどん埋まっていくと、「うわうわうわ、俺さけられてる! 俺、さけられてるよぉ!」なんて青くなっちゃったりもするのです。

だったら最初っから椅子になんて座るなっての。

女々しい男ですね、ホント。

それはそれとして、この間隣に座ってくれた女性は、肌が綺麗で大変お美しい方だったのですが、肘の上あたりに小さなシミがあって、そこからチョロッと長い毛を生やしていたのです。

なんでそんな目立つ所に生えた毛を抜かんのよ、と。

あれってやっぱり、ジンクスかなにかを気にして抜いていないんですかねぇ。

どう見ても見栄え悪いんだけどなぁ。

ほくろに生えた毛を抜くと運が逃げるとか言う前に、実際的に損しているようにしか見えないんだが。

俺が毛抜きでえいって抜いたら発狂して怒ったりするのかしら。

まあ隣に座った男が毛抜きで毛を抜く攻撃してきたら、大事にしてる毛だろうがそうじゃなかろうが発狂するか。

超こえーよそんなの。

出没、毛抜きじじい。

じじいじゃねーよ俺。

自分つっこみ。

Posted on 12:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

ブラコン臭  

アシスタントさんが外で一服してきてすれ違ったときに、兄ちゃんと同じにおいがしたので、

「キャスターマイルド吸ってます?」

って聞いたら、

「おお、よくわかりますね、からしさんもキャスターマイルド吸ってるんですか?」

って言われて、

「いや、兄ちゃんと同じにおいがしたから」

って答えたんですけど、答えてから、今の発言ってものすごくブラコン臭い発言なんじゃないかって不安になって、

「いつも、ホントくっせえなコイツってイライラしてました」

って言って、目の前の人もキャスターマイルド吸っているんだってことに気付いて、なんか勝手にどんどん追い詰められて、あわあわしました。

普段人とあんまりしゃべらないからこういうことになる。

Posted on 12:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ただ強いだけ  

アホのままでいいわけないし、ちょっとずつでも勉強すんべえなんて、塩野七生さんの「ローマは一日にして成らず」という本の一巻を読んでいたのですが、その中でちょこっとだけ語られたスパルタの話が面白かったです。

だって、ギリシアの他の国々が、やれ哲学だの民主政だのやってるときに、ただただ山岳地帯の奥の方で

「強くなりたーい」

なんて言って、強い兵隊作ることに専念してたそうなんですよ。

他はなんもなし。文学も歴史も建築も科学も貿易もなんもなし。ただ強いだけ。脳筋一直線。

子供が生まれたら戦士の素質があるかどうかまず選別。駄目っぽい子は奴隷にするかポイしちゃってたとか。

そして子供が7歳になったら親元から離して、劣悪な環境でも生きていけるようにテント暮らしスタートです。

7歳っていうと小学1年生ですかね。

ランドセル背負わずにテント暮らしスタートですよ。

しかも30まで。

30までですよ? そんなでっかくなるまでずっとテントですよ?

彼女とか作ってうへうへやっても、夜になったらテントに帰っていくんですよ?

すごくないですかスパルタ。

おっかなくないですかスパルタ。

スパルタ教育なんて言葉は聞いたことあったけど、本家本元のスパルタはマジでスパルタですわ。

そりゃ映画「300」みたいな連中も生まれてくるよね。

見たことありますか、「300」。面白いですよ。

ムキムキで半裸のおっさんが300人、ホーホー言いながら剣振り回してるだけの映画です。


あ、ローマのこと全然頭に残ってねえや。

なんか周りの小さな国々とチマチマ戦争してたくらいしか覚えてない。

アホは治らんかね。

Posted on 01:14 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

嫌いなCM  

最近はプロミスのCMが見てて結構イライラしてきます。


ナレーション「プロミスが新しくなります」

女A「何が新しくなるんだろうね」

女B「うーん、あ、ロゴとか?」

女C「どうせなら、中身をもっと…」

女D「もっと生き生きとして!」

女E「そうそう」

女A「もっとお客様の立場で考えるとかね」

全員「ぶひぶひ」


いやこれおかしくないですか?

女Bまではプロミスの何が新しくなるのかを予想しているのに、女Cからいきなりプロミスの何を新しくするのか発案の側にまわってるでしょう。

女Aの最初の台詞が「何を新しくしようか」だったらまだわかるのですがね。

どう考えても自分にはアンポンタンな感じがするんだよなぁ。

でもCMなんてたくさんの人が関わって生まれるものだし、やっぱりこの会話で別に間違ってないのかな???

偉そうにキーキー怒っておいて俺が間違ってたらどうしようと、ちと不安。

Posted on 01:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

エロ漫画話  

いやー、初対面のアシスタントさん(男)とエロ漫画トークですげー盛り上がっちゃいましたよ。

なんかその人、今度の冬のコミケで初エロ漫画出すらしくって、出てくる女の胸はでかいのか、ケツはでかいのか、ええいどうなんだこの畜生め、と質問攻めしてしまいました。

でも途中ですごくうんこがしたくなって、せっかく盛り上がってきたのに申し訳ない、なんて、電車から降りてもりもりやったんだけど、その人も一緒に降りて待っててくれたりして、エロいくせにいい人でしたよ。


そのアシスタントさんと別れた後、杖ついたじじいが電車に乗り込んできて、それを見た優先席に座っていた別のじじいが「次で降りますから」なんて言って席譲ってました。

でもそのじじい、そこからなん駅も離れた俺と同じ駅で降りてました。

降りるふりして別の車両に乗ってたんですね。粋なじじいだぜ。

ちなみの席を譲ったじじいの隣には胸のでかい女が座ってました。

ケータイ見ながらニヤニヤしてましたよ。

ツイッターで「じじいがじじいに席譲ってるなう」とか呟いてたのかしらん。

席を譲るのって判断が難しかったり恥ずかしかったりするからなかなか出来ることではないと思うけど、その辺の覚悟が出来てない人間はやはり優先席に座る資格はないと思います。

うわエロ漫画の話でデヒデヒやってた男がブログで説教かましてるよ。

やだねやだね。30越えて童貞とかホントやだねカビくせえ。

Posted on 21:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

思い出し笑い  

アシスタント先で会った女性(初対面)が、ショルダーバックのベルトを胸で挟むようにかけていて、

「ああこれ、この間友達から呼び方を教えてもらったなぁ、なんて言うんだったけなぁ」

なんて悶々と考えていたのですが、ふいに

「ああそうだ、パイスラッシュだ」

と思い出した途端、俺の中の笑いのメモリが0から100になって顔面が爆発しそうになりました。

なんとか笑いは堪えましたが危なかったです。

あんま変な呼び方しちゃいかんよ。うん。

Posted on 21:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。