山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

げんを担ぐ  

ダービーで稼いだお金を何に使うかいろいろ悩んでいたのだが、
とりあえず今日3500円使ってきた。
前と同じTシャツを買ってきたのだ。
さすがにあの春子マカヒキ応援Tシャツは普段から着ることもできないので、新しく買った。
幸運の白い無地のTシャツ。

日本ダービー、2着のサトノダヤモンドは落鉄をしていたそうだ。
落鉄。馬は蹄にU字の金具を付けている。
それが第4コーナーで外れたらしい。
そして1着マカヒキとは8センチの差。
運の要素もあっての勝利だったのだ。

あまりげんを担ぐということをしたことはない。
でもこのTシャツは、なにか自分にいい流れを持ってきてくれる気がする。
競馬で稼いだお金の最初の使い道にピッタリだと思った。
今年の夏はこのTシャツ着て逆玉を狙うぞ!
誰か養ってくれ!
スポンサーサイト

Posted on 20:48 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ジメジメは続く  

日焼けで首元が痛い。
昨日は競馬場で長時間、陽の光を浴びていたので、首元が真っ赤になってしまった。

20160529 115141jpg


改めて、最高の競馬体験だった。
ネットの声によると、昨日のダービーは、史上最高と言っても過言ではないほどのハイレベルなレースだったらしい。
本命、不在。
どの馬が来てもおかしくない。
そんな中、マカヒキという一頭の馬を信じ(多少の保険はうったけど)、5万円ものお金をつぎ込んだ。
激闘。ハナ差の勝利。2着との差は8センチだったという。

今年の2月頃から競馬を見始めたが、こんな競馬体験を最初の年に経験できたのは、よかったのか。それとも悪かったのか。

まあとりあえず大きな軍資金はできたので、またのんびり1回500円の競馬を続けていこうと思う。
あとはフットサル用のスポーツバッグでも買うべかな。
今はゴミみたいなビニール袋にスパイク入れて通ってるんですよ。かっこつかねえや。

そういえばこの間、エロ漫画を描いてる先生ふたりと食事をさせていただいたのですが、
ちょっとしたお金を払えば簡単に風俗で本番行為が出来るそうですね。

今、目の前には手つかずの19万5千円が。

ははは、ないない。

風俗とか行く方が人間としていろいろ面白いネタはできるんだろうけど、
あんまりそっちに行くのはワクワクしないや。

つまらなくてもいいから暗いカビ童貞でジメジメやっていきます。はい。

Posted on 23:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

日本ダービー  

IMGP1839.jpg

ぴゃあああああああああ!


19万5千円ぴゃあああああああああああ!



マカヒキ勝ちました!
2着のサトノダイアモンドとハナ差!
あと1メートル長かったら負けてた!
でも勝った!
マカヒキが勝った!
これで僕もギャンブル中毒だ!

馬券画像

マカヒキの単勝が4倍と思っていたよりついたので(いって3倍だと思ってた)
1万円は保険で馬連と三連複を買いました。
3−8の馬連は7倍で35000円です。
単勝5万買うとか言って保険かけるところがせこいですね。だせえ。

20160529 1058202

ちゃんと春子マカヒキ応援Tシャツ着ていきました。
いい思い出になったなー。

Posted on 00:17 [edit]

category: 未分類

春子マカヒキ応援Tシャツ  



春子マカヒキ応援Tシャツを作った。
作ったと言ってもマジックで書いただけだけど。

この白い無地のTシャツ、3500円もしたんだぜ!?
最初ユニクロで一番安い白いTシャツ買おうと思ってたけど
なんかペラペラの肌着で気分が上がらないから、ちゃんと生地の厚い立派なのを買ったのです。

ひゅううう!アホくせー!たのしー!

Posted on 21:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

シンクロニシティ  

ランニング中、ナンバーが7777の黒くてピカピカしたレクサスのタクシーとすれ違った。
珍しい。個人タクシーだろうか。

いやまて。
もしやこれは…、

ダービーで7が来るというシンクロニシティ的な何かか!?
7というと、ロードクエスト!?

んなアホな。
気をとり直してランニングを続ける。
公園の横を通りかかった時、小さな男の子が大声で叫んでいた。

「うっせええぶうううす!」

酷い子だ。
ぶすなんて言っちゃいけないぞ。
日本の将来は暗いな。

いやまて。
もしやこれは…、

ぶす、つまり女っぽい名前の馬がくるというシンクロニシティ的な何かか!?
一番女っぽい名前の馬、マイネルハニー!?

馬鹿馬鹿しい。
馬鹿馬鹿しいのにそんなことばかり考えてしまう。
考え過ぎて今日は競馬の夢まで見た。

ああ不安だ。
5万。
賭けたくない。
5万で服と靴買いたい。
そこそこおいしいものを何度も食べたい。
でも同時にすごく楽しみなんだ。

1着の馬を当てる単勝1点買いにしようと考えている。
3着までに入ればいい複勝という買い方に逃げたい気持ちもあるが、それはしない。
あまりにもダサすぎる。5万を賭ける意味がない。

マカヒキという馬の単勝を5万円買う。
はわわわわ。
絶対当たる気がしない。
でも絶対当たる気もする。

まいったね。
まあ、お祭りみたいなもんだ。
29日、日本ダービー。
イケイケノリノリでいくぜ。

Posted on 19:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

公の人  

記事をひとつ消した。
的を得た批判のコメントがあったので、逃げるように消した。

もうすぐダービーだ。
今日は枠順が発表され、ワクワクそわそわした気分でいた。
こんなに気分が上がった記憶はここ数年ない。
それが批判のコメントで一気にゲンナリである。

何かを攻撃すると、当たり前だが自分も攻撃される対象になる。
戦いを避けるわけにはいかない、自分を突き通さなければならない時と場もあるだろう。
だがそれは、ここではない。

このブログの中で本名を使った記憶はないのだが、
自分の名前で検索すると、くらげバンチのサイトより上にこのブログが表示されてしまう。
こそこそ隠れて批判や悪口を言う事はできない。
自分は公の人であり、ここは公の場であることをもっと意識しなければ。
「趣味でやってるだけだから」は言い訳にならない。

数日前、某アイドルの悪口を記事にしたが、それも載せてすぐ消した。
危ない危ない。あんなもんそのアイドルのファンが見たら怒るじゃすまないぞ。

もっとこう、風が気持ちよかったとか、猫が可愛かったとか、そういうブログを目指していこう。
そんなの誰が読むんだって感じもするけどさ。

Posted on 21:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

猫触れないやつに童貞多いんじゃないか論  

僕は猫を触れない。
かわいいとは思う。
なでたいとも思う。
でも触れない。
なぜか。
怖いからだ。
引っ掻かれるのが怖くて触れない。

今日、ランニング中、道端で野良猫をなでている女性をみかけた。
よく触れるなぁなんて思いながら眺めていたら、その女性は猫に引っ掻かれた。
走り去る猫。
女性は引っ掻かれた手を見つめ、そして少し離れた所にいた別の猫の元へ。
今さっき引っ掻かれたばかりなのに、また別の猫をなでようとしていた。
が、そちらの猫はすぐに逃げていった。
残念そうな女性。

すごいなと思った。
彼女は猫に引っ掻かれる恐怖より、猫をなでれる心地よさを求める気持ちの方が大きいのだ。
僕は駄目だ。
心地よさを求める気持ちより恐怖が勝つ。
そしてそれは猫に限ったことではない。
人付き合い、女性に対する応対にも言えることだ。

怖い。
人を求めるのが怖い。
拒否されるのが怖い。
もしかしたら得られるかもしれない人の暖かみより、
恐怖心が勝つ。

ヘタレだ。
勝負する根性がない。
負け前提で動いている。
こんなんだから童貞なのだ。

猫触れないやつに童貞多いんじゃないか論。
…少し乱暴な論か。

童貞を捨てる前に猫をなでる練習から始めた方がいいのかもしれない。

Posted on 21:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

100点と100%  

100点と100%は違う。

100%。
例えば人が100%の力で走ったら、多分血を吐いて死ぬ。
走れメロスのように死ぬ。

だから人は日々を7割くらいの出力で生きている。
もっと低いかもしれない。6割くらいだろうか。
6割の出力で、40点くらいの人生を日々歩んでいる。

プロスポーツ選手などは違う。
常に限界と戦っている。
8割とか9割の出力で70点80点の高いパフォーマンスを見せている。
しかし8割9割の出力は人体に危険な領域なので、しょっちゅう怪我をすることになる。

問題は標準より劣った人間だ。
これが辛い。
普通の人は日々を6割の出力40点で生きている。
しかし標準より劣った人間は40点を出すために6割以上の出力が必要になる。

毎日必死に生きる。
7割。時に8割の出力で、ようやく人並みに生きれる。
これは人体に危険な領域だ。
だから体や心を壊す。プロスポーツ選手が怪我をするように。

自己啓発本でよく「仕事を楽しみなさい」だの「頑張りすぎないように」だのと書かれている。
うるせえである。
標準より劣っている人間にそんな余裕はない。
普通の人と同じように6割の出力で生きたら20点や30点程度の成果しか得られない。
そしてまわりの普通の人は言う。

「お前もっと真面目に働けよ」
「ぼーっとしてんじゃねえよ」
「やる気ないんだろ」

厳しい。
人生は厳しい。

先日吉野家でカレーを頼んだら牛丼が出てきた。
違いますよと言ったら、店員のおじさんはあわてて店の奥に消えていった。
若く体のでかい店員になにかを言われていた。
カレーが出てきた。
その後、僕の横の人の注文も間違えた。
店員のおじさんはいっぱいいっぱいになっていた。

慣れていないのもあるのだろうが、辛かった。
多分あの人は、標準以下の人だ。
頑張ってる。必死に頑張ってる。
頭をフル回転させている。
しかし、パフォーマンスは普通の人より低い。

自分を見ているような気持ちになった。
明日は我が身だ。

普通に生きる。
そんな当たり前のことが遠い。

Posted on 18:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

賭け  

ある漫画で賭けに対してこういう言葉を述べていた。

絶対感心を持つ。
無気力でいるよりマシ。
未来にひとつ予定ができる。
それに応援する前向きな気持ちになれる。

応援する前向きな気持ちになれる、というところがいい。

世の中にはお金なんて賭けなくても楽しくアイドルやスポーツ選手を応援できる人もいるが、
僕みたいな無気力無感動無関心な人間にはお金というドーピングが必要なのだ。

この間、桜花賞というレースでメジャーエンブレムという馬を軸に馬券を買った。
メジャーエンブレムは圧倒的な一番人気で負けた。
僕もそのおかげでお金をすった。

でも、いい馬だなと思った。
負けちゃったけど惜しかったし次は応援しようと思った。
そして今日、メジャーエンブレムはNHKマイルカップというレースに出場し、見事に勝った。
強かった。他を寄せ付けぬ強さだった。
興奮した。
でも僕は2着を外して今日も500円すった。
ぐぬう、悔しい。
でも楽しい。

応援したい馬ができ、未来にひとつ予定ができる。
素敵なことだ。
馬かわいいし。

問題をあげるとすれば、漫画描いてる人に競馬好きな人があんまりいないってとこかな。
同業者で一緒に盛り上がれる人がいない。
漫画描いてる人はギャンブルになんて頼らなくても楽しいことがたくさんあるんだよ。
無気力無感動無関心とは縁のない人種なのだ。
女児アニメで涙流す人とかざらにいるもんな。

まあしょうがない。
自分の資質は変えようがない。
ないものねだりしたってしょうがない。
楽しむ、という才能のない人でも人生は続いていくのだ。
僕は僕のやり方で人生を楽しむしかない。

はあ、競馬勝ちたいな。
収支をプラスにしたい。
来週も頑張るぜ。

Posted on 18:06 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

散財  

漫画を本屋で適当に何冊か買って読む習慣ができた。

「転生したらスライムだった件」
「プラチナエンド」
「恋は雨上がりのように」
「ヤコとポコ」
「サルチネス」

最近読んだのだとこのあたりが面白かった。
もちろん面白くなかった漫画もたくさん買った。
でも、それがなかったら面白い漫画には出会えなかっただろう。

金がなかったころだったら絶対こんな買い方はできていなかった。
漫画は高い。そして、結構な確率で外れを引くことになる。
「面白そう」が「つまらないかもしれない」に負け、お金を出す気がしなくなる。

「正直最近あんまり面白くないな」と思う漫画の新刊ばかり買い続けていた。
冒険より保守。惰性。
ゆるやかに感性は衰えていく。

「転成したらスライムだった件」なんて
タイトルからして若い子向きな感じがして、正直買う気しなかった。
でも読んだら面白かった。新鮮な気持ちになれた。
若い人達がギラギラと面白いものを描こうとしている。
フロンティアだ。
わくわくするじゃないか。
こういうものにもっと出会っていきたい。

それはそれとして、最近競馬がさっぱり当たらない。
毎回500円賭けているのだが、とうとうトータルでみたら負けになってしまった。
こんな調子でダービー5万賭け大丈夫なのだろうか…。

しかし楽しいは楽しい。
外れたあとも2〜3時間、「あーくそ、あーくそ」と悶々とできる。
うっすらとした人生にたいする不安や悲しみに満たされた日々に、一抹の怒り。悔恨。悪くない。
5万も外したら1ヶ月は負けた馬を呪って怒れるんじゃなかろうか。
怒りや悔しさはエネルギーだ。
無気力無感動無関心とは対極にある。

うん、悪くない。
まあ勝つ気満々だけどね。
マカヒキという馬の単勝5万買う予定。
楽しみだぜ。くっくっく。

Posted on 00:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。