山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

人生を考える  

電車の中で高校生の男女が進路の話をしてました。

女の子の方は昔、バレエを真剣にやっていたらしいのですが、自分の限界を感じて諦め、その後、本気で打ち込めるものが見つけられないんだと嘆いていましたよ。

バレエの世界では中学の時にはもう留学するとか真剣に考えて決めなくてはいけないんですって。

そんな早い段階で、自分の好きなものを趣味でやっていくのか、それとも引き返す事のできなくなるような、より過酷な競争の中に身を投じていくのか、どちらかの選択を迫られるんですね。

まわりのみんながのほほんと決められたレールの上で日々を適当に生きている時に、自分だけ人生を左右するような決断に迫られたのは苦しかったとかなんとか。

バレエを諦めた彼女は今、とりあえず勉強を頑張っているそうですが(話し相手の男の子も学歴高そうな顔してました)、将来に対し具体的なものが見えてこず、このままでいいのかとても悩んでいるんだそう。

いやあすごいですねぇ。クリスマスイブにこんなこと話す女の子。俺があんたくらいの頃なんてなんにもしてなかったよ。

将来の事なんか何も考えてなかったし、それどころか今その時のことも何も考えてなかった。熱くなるものもなく、駄目な自分を変えようとすることもなく、ただ日々をぼけ~っと過ごしていたよ。

最後に男の方が、

「勉強が駄目だったらまたバレエに戻ったりするの?」

なんてスットンキョウな事言って、うわあこいつ怒られるんじゃないか? って思ったのですが、女の子の方は

「それはないよ。」

ってちょっと困った笑顔であっさり返してて、なんかちょっと胸が熱くなりました。

中島らもか誰かがエッセイの中で、

「大きな諦めを経験した事のある人特有の優しさ」

なんてこと言ってたけど、こういうことなんかなぁ、と。

あの子にまた、何か熱くなれるようなものが見つかる日は来るんだろうか。

ああ、毎日座りっぱで痔がまた酷くなってきたよ。

クスリ塗って寝るべし。

Posted on 23:12 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

そのエピソード、なんか胸にキュンときます。
自分もスポーツやってて、ひとつ下の後輩がことごとく凄い奴らだったから、現役当時はいろいろ考えたものですよ。
わりと真剣に取り組んでましたし。

あと、サンタさんからからしさんのアナルにクスリを塗ってくれる女の子がプレゼントされるように願っておきますね。

URL | そふえ #-
2011/12/25 12:12 | edit

わあみんな大好きそふえさんだ! どうもお疲れさまです~。 ブログ復活嬉しいです~。

そういえばそふえさんは若い時にすげえ部活頑張ってたんですよね。やっぱ若い時にそうやって諦めの葛藤を強烈に体感すると、あの女の子みたいに世の中に虚しさを覚えたり、そふえさんみたいに変態になっちゃったりするのかなぁ。

なんて冗談みたいに言ってるけど、世の中には強烈な諦めの葛藤を経験してない人もいると思うんですよね。そこそこうまくいってたり。そもそもそんなに何かに取り組んでなかったり。そういう人たちってどうなんだろう。やっぱなんかハッピーな思考回路してんのかなぁ。

俺の場合は今モロに悩み中ですね。だってみんなすげえんだもん。嫌になっちゃうよ。


ああマジでサンタさん俺のケツにクスリ塗ってくれる女の子下さい。

ペニパンに潤滑油としてクスリ塗るくらいのプレイなら我慢しますから。

ウインウイン動くのはイヤ!

URL | からし #-
2011/12/25 23:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1069-d4b115fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。