山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トラウマ映画  

富士山に行く途中の車内で、友達と、小さい頃に見てトラウマになった映画や漫画の話になりました。

自分は「ジョジョ」と「ロボコップ」です。

「ジョジョ」は第3部のエンヤ婆。

ポルナレフが体の自由を奪われて、便器を舐めさせるシーンが怖くて怖くてたまりませんでした。

あれ以来、ボットン便所を見ると、どうしてもあのシーンを思い出してしまうのです。

あの、白い陶器部分の下につながっている壁の、ぬらぬらした感じ…。

あんなの絶対舐めたくねえ。

「ロボコップ」はですね、ロボコップがロボになる前、まだただのコップだった時に、体中を銃で撃たれまくってズッタズタのボッロボロにされるシーンが、子供ながらに相当な恐怖だったんですよ。

確かちんちんも撃たれちゃうんじゃなかったかな。

こっちはマジもんでトラウマ映画なんで、未だに見直してないから内容も曖昧だったりします。今度見よう。

監督はポールバーホーベンなんですね。知らんかった。

「ロボコップ」から10年後、「スターシップトゥルーパーズ」っていうSFグロ映画を作った監督。

こっちもそうとう残酷なシーンがありますが、さすがにもう高校生になっていたので、心理的にダメージを受けるようなことにはなりませんでしたよ。キャーキャー言いながら見ました。



ちなみに友達のトラウマ映画は「リング」。

ただしテレビドラマ版の方、原田芳雄とかが出ている「リング」です。

これはねー、俺もたまたま見てたんだけど、相当怖かったですね。

井戸の中で貞子の遺体を探すシーンで見るのやめた記憶があります。

世間が「リング」こえーって言う前、なんの前情報もなく見たので、「えー、なにこのドラマ、超こわいんですけど…」と、もうほとんど事故に近い形で遭遇してしまった人が多いんじゃないかな。

調べてみたら95年の番組なんですね。俺ら12歳か。まだエロいこととかよくわかってない頃じゃないか。そら怖いわなぁ。

友達はこの番組を見てからしばらく、ビデオが怖くて見れなかったと言っていました。

それにしても、最近巷を賑わせている「貞子3D」とかどうなんでしょうね。始球式したって話じゃないですか。

こんなコメディーめいたことをして、今の12歳くらいの子供たちにトラウマ持たせるだけの力はあるんだろうか…。

Posted on 13:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1159-342804b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。