山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

こっそりと日記再開  

漫画家は、言いたいことは漫画で言うべきである。

という姿勢はとてもかっこいいし正しいことだと思う。

しかし、漫画では言えないけど言いたい弱音や言い訳がたくさんあるのだ。
そういうものをグチグチネチネチ吐いていきたい。



自分は普段エゴサーチというものはしない。
心ないひとことで傷つくのが怖いからだ。
漫画家の人と話してみても、エゴサーチなんてするもんじゃないという話になる。
小池一夫先生もツイッターで
「発言する事で何も失う物が無い者達の礼儀無視の罵詈雑言に心乱れない者など何処にもいない。」
と言っていた。

しかし最近、「働かないふたり」のなかで、友晴くんというホモのキャラクターを出して、自分はどうしてもこのキャラクターの反応が気になり、今まで封印していたエゴサーチというものをしてしまった。

「ホモで人気取りかよ。」

やっぱりそう思われていた。
ある程度予想していたが、実際にそういった感想を見るとへこむ。

人気はもちろんほしい。
ちやほやされたい。
お金だってほしい。

今の連載が始まるまで、年収はずっと100万を切っていた。
地獄の20代だったと思う。
漫画がうまくいかなくて鬱になっていった人だって何人も見てきた。
あれは悲惨だ。
鬱は人を殺す。
物理的に、体は生きているだけで、心は死んでいる。
リビングデッド、生ける屍という言葉はゾンビよりも鬱病の人にしっくりくる言葉だとすら思う。
お金や人気がほしいと思って何が悪い。

しかし、だからと言って人気がほしくてホモのキャラクターを出したわけではない。

俺はただ、ご機嫌な漫画が描きたいだけなんだ。
ニートも不眠症のOLもヤンキーもホモも、みんなヘラヘラ笑っている漫画を描きたい。
世界の隙間にひっそりと存在するアホの楽園を描きたい。
友晴くんというキャラクターを出した理由は本当にそれだけなんだ。

友晴くんは必ず幸せにする。
丸山とくっつくかどうかは別として、楽しいご機嫌な日々を生きる彼を描く。

そのためにもやはり、エゴサーチなんぞするもんではないなと改めて思ったのだった。

最後に、このブログを昔から読んでくれている人にお伝えしたいことがある。

俺はまだ童貞だ。

Posted on 23:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/12 02:59 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/12 04:50 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/12 09:39 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/12 15:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/12 19:03 | edit

クラゲバンチで毎週ちゃんと更新してるのはあなただけ。楽しみにしてますよ。

URL |  #JUGsyThY
2016/02/13 00:26 | edit

ずーっと前からこのブログ読んでますよ!
またサッカーについての感想とか聞かせてください

URL |  #-
2016/02/21 19:44 | edit

毎週金曜日が楽しみです。
これからもがんばってください!

URL |  #-
2016/03/20 23:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1359-7a0fccc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。