山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

精神的童貞  

ポパイのみうらじゅんの記事が面白かったので
「ない仕事の作り方」という本を買って読んだ。

その本の中で次のような記述があった。

「DT」とは、童貞を卒業しても気持ちが童貞のままで、童貞の頃のコンプレックスや空想癖が抜けていない「精神的な童貞」も含んだ言葉なのです。

精神的な童貞。
こいつは非常につらい。
俺には飲み込めない定義だ。

なんなんだろう。
多少モテなかった青春を送った経験がある非童貞達は
「俺も仲間だぜ!」
と、はしゃぎだすんだよ。

ハッキリ言う。
仲間じゃない。
お前らは仲間と思っているが、俺たちは仲間だなんて1ミリも思ってない。

経験したことがあるかないか。
そこには明確な差がある。

殺したい程人を憎んでいる人。
実際人を殺したことがある人。
それぐらい違う。

そういえば、自分はオードリーのラジオが好きでよく聞く。
まわりの友人は裏でやっているエレ方のラジオを聞いている方が多い。
自分はあのラジオがどうしても聞けない。
なぜか。
エレ方のCMがどうしても飲み込めないのだ。

「童貞じゃないのに童貞トークに混ざる奴、そんな奴が落ちる地獄があればいいのに。あったら素敵だよね」

俺の知る限り、このセリフを言っている片桐という人は結婚をして子供もいる。
どういうことなのだろう。
地獄から放送しているラジオ番組なのだろうか。

飲み込めない。俺にはどうしても飲み込めない。

飲み込めないだけで悪いのは俺たち童貞だ。
先日書いたように、童貞というのはある程度の年齢を超えると引かれる。
笑いにならない。
童貞をネタに笑いを取るのは、いつも非童貞たちだ。
本物の童貞は今日もうつむいて黙ることしかできない。

精神的な童貞。
そんなもんくそくらえである。



追記。

失敗した。
この記事は大失敗だ。

「俺たち童貞」と言っているが、ここを読んでくれてる人の童貞の割合は
そんなに高くないということを忘れていた。

昔、童貞アンケートというのをとったら、
童貞の割合は2〜3割程度だったのだ。

ということは、多くの人に対して
「仲間じゃない」
と言ったことになる。

まいったな。
気分を害した人が多いだろうな。
申し訳ない。

でもこれからも多分こういう暗い話が続きます。

Posted on 22:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

コメント

凄い更新しているッッ!?
いやぁ僕は童貞の自分結構気に入っているのでさっぱりな話題ですな

URL |  #-
2016/02/28 23:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/02/29 02:12 | edit

大丈夫です

わかります。
気分は害さないです。
安心して下さい。

と非童貞から言われるのも
微妙な気持ちになるんじゃないかと思うのですが、
応援してます。

URL |  #-
2016/02/29 15:57 | edit

昔バイクに乗っていたオッサンが現役ライダーに急に話しかけたりするのに似てるんだろうか・・

片桐さんは童貞トークに混ざることはしないってことなんじゃないですかね。ラジオ聞かないから分からないけど。
何にしても、暗い童貞からの卒業を願っておりますよ(^∀^)

URL | ぎんじ #.gFG0P42
2016/02/29 16:42 | edit

自分は友人どころか会社で話す人間すらまともにいないので聞かれること自体無いんですが
「結婚するまで性交渉するつもりはないです」っていう言い訳(のようなもの)は通用するんですかね?
女性ならともかく男ならキモいで一蹴されるのかな

URL |  #-
2016/03/01 18:41 | edit

すきよ。

URL | みの #-
2016/03/14 04:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1381-a10a920d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。