山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

夢中になれるもの  

最近読んだ自己啓発本をひと言でまとめれば、

「夢中になれるものをがむしゃらに楽しんでいたら運もまわってくる」

というものだった。

これが自分には難しい。
夢中になれるものがないのである。

今まで何人かの漫画家に会って来た。
彼らはいつも自分の好きなものを熱く語る。
はまっている漫画、アニメ、映画、スポーツ、etc…。
その姿はとても魅力的だ。
豊かな人生を生きているように見える。

みうらじゅんは
「好きでもないことでも好きだと自分自身を洗脳してお金を使いまくっていれば好きになる」
と言っていたが、逆もあると思う。

金を使わないで省エネ生活を続けていると
好きなことも好きじゃなくなるのだ。

「金がない」のひと言で、
人は簡単に好きだったものを忘れていってしまう。

自分は昔から、働いて好きなものにお金を使うより、
働かないでなにもしないことを選ぶタイプだった。

なんだろう。小さい。
魂が省エネモードになっていて、すごく小さい。
熱狂できるものがないのである。

今描いている漫画はテーマが「何もない話」だからなんとかなった。
しかし焼き畑のように「何もない」すら燃やしてしまったら、
描けることはもう本当に何もなくなってしまう。

自分は税理士さんに確定申告をお願いしているのだが、
「経費全然使ってませんね」
と言われてしまった。

向こうは褒める意味で言っていたのだろうが、
漫画家としてはただの怠慢でしかない。
自分に全然お金を使っていないのは、自己投資を怠っているのと同じだ。

もっと遊ばなくてはならない。
小さくなった魂に水を与えなくてはいけない。
痩せきった土地に肥料を与えなくてはならない。

今年の目標は「無駄遣い」くらいでいいのかもしれない。

Posted on 23:32 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

コメント

馬「アピールが足りんのやろか」

URL |  #-
2016/03/11 02:05 | edit

社会人になると「体力が無くなった」と言う人が多いのと同じで、単純にどんな事でも使わないと忘れちゃうから気をつけて。

URL | too #-
2016/03/11 11:52 | edit

いやいや

世の漫画家がみんな
何かと好奇心旺盛な人たちばっかりなら

夢中になれるものがない
働かないでなにもしないことを選ぶタイプ

という作家はかえって希少価値が出ますよ

それに個人的には、今の世の中はなにかと
明確な欲求を持つことが難しいと思っているので
(モノが売れないのはたぶんそのせい)
現代の世相にも合っているんじゃないかと

URL | こむら返り #tb3fvrDI
2016/03/11 12:06 | edit

あなたに必要なのは「遊び」の師匠だ!「遊ぶ」にも師匠が必要ですのでね。
人はそれをメフィストフェレスと呼びます。
風俗とか女遊びしてぇな!って思ったらお声かけていただけたら、吉原案内くらいはできますぜ。

URL | メフィストフェレス #-
2016/03/11 22:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1396-53e16ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。