浅いところでバシャバシャする

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

愚痴  

地元、新潟の友達と少し電話で話した。
普通に働いて結婚もしているちゃんとした人だ。

仕事の愚痴が多い。
多くなった。
この友達だけではない。
みんな久々に話すと仕事の愚痴ばかり言う。

世の中には偉そうにしているだけで大した仕事もせずに高給をもらい続けているクズがどこにでもいるようだ。
そういう人の下、薄給で身を粉にして働けば愚痴も出るだろう。

しかし暗い話ばかりでは気も滅入る。
何か明るい話題はないのかと話を振った。

「…」

数秒の沈黙。

「ないね」

うーん。
なかなか厳しい世界である。

若い頃はやたらブンブンうるさくて早い車に乗り、
頭にはパーマをあて、
女関係では浮気に心躍らせ、
休日はサッカーを見に行ったり、一日中モンハンを楽しんでいた友人。

今はただただ働き、家のローンを払い続け、子供の面倒を見る日々だ。
言葉は悪いが、つまらなくなった。
33歳。いつまでも面白い人間ではいられない。
楽しかったことで話が盛り上がるより、愚痴をこぼすようになる。

友達は何も悪くない。
ちゃんとするとは、そういうものなのだ。
競馬に5万も賭けて何かを取り戻そうとする方がおかしい。

5万…。

その友達にダービーで5万賭けようと思っているんだと伝えたら
「お前アホだろ」と笑ってくれた。

アホ。今の僕には褒め言葉だ。
笑えることがあるのは素晴らしい。

正直、昨日ブログで5万賭けると宣言したことを後悔していたが
はやりダービーでの勝負は外せない。

うん、楽しみになってきた。
当たっても外れてもこの友達に面白い報告ができる。

そういうのが、大事。

Posted on 21:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

ふふーん。
33歳でも明るい話題というか、ワクワクすることばっかりですよ僕は(^∀^)。
見る阿呆よりは踊る阿呆の方がやっぱいいですね。
その友人さんも楽しいことは身の回りに沢山あるはず、ですけどね。

URL | ぎんじ #.gFG0P42
2016/03/12 23:07 | edit

お久し振りです、旦那ァ。下ネタの九郎です。
クロウ・ド・シーモネッタなんて名乗って、
スカトロ・クッキングをしたこともありましたが、覚えておいでですか。

あっしも明るい話題になんて縁がない暮らし振りですが、
人生はハードボイルドだと思ってるんで、
「強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない」
なんて強がりばかり言ってますぜ。

馬ですか・・・。
競馬に限らず、競輪だろうと、競艇だろうと、パ〇〇〇だろうと、
人生は「運の十さ(海野十三)」って、あっしは思ってますぜ。

幸運を祈ってますぜ、からしの旦那ァ。

URL | くろう #-
2016/03/13 20:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1398-5f6a23e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク