山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新潟弁  

地元の友達と電話で話して、久しぶりに新潟弁を聞いた。

新潟弁。

小学2年生の時に比較的標準語圏である札幌から新潟に引っ越し、初めてこの方言を聞いた時は驚いた。
驚いたというか、怯えた。
新潟には不思議な方言がある。

例えば人に何か教えてあげようとしたとき。
標準語なら
「教えてあげようか?」
になると思う。

関西弁だと
「教えたろか?」
かな?

新潟弁はちょっと違う。
「教えてやろう」
と言う。

何か貸してあげるなら
「貸してやろう」
となる。

すごく偉そうなのだ。
これを初めて言われたとき、僕はひどく怯えた。
すごく上からものを言われている気がしたからだ。

なにがよくないって、新潟の人はこれが方言だと自覚していない。
標準語だと思って使っているので、もしかしたら他県で「嫌なやつ」と思われてるかもしれない。

しかしこの方言を「新潟の変な部分」としてメディアなどで聞いたことがないんだよな。
僕のまわりだけで使われていた狭い方言なのだろうか。

まあなんにせよ新潟を離れて5年。
久しぶりに電話で聞いた新潟弁は心地よく耳に響いた。
やっぱり自分は新潟の人なんだなあ。



今日は競馬、見事に外れた。
500円の損失。

大丈夫か、ダービー。

Posted on 21:13 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

コメント

新潟は縦に長いからか,県内でも方言が結構違うようです.
新潟市秋葉区出身ですが,教えようか?って言ってました.

URL |  #-
2016/03/14 07:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1400-03f338cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。