山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

星野源  

まったく興味のなかったエグザイルの曲すら、何度も聞いている内に自然と口ずさむようになった。

同じように、最近好きになったミュージシャンがいる。
星野源だ。

星野源。正直あまり好きではなかった。
女の子にキャーキャー言われてても下ネタとか平気で言っちゃうもんね、
みたいなところが受け付けられなかった。

なんだろう。
ひがみだなあ。
モテるのに下ネタまで持っていかないでくれよ、的な。

例えば情熱大陸とかで
ただカッコいいだけの若い俳優が
薄っぺらな努力をカッコつけて語っているだけの回とか
見ててすごく安心してしまう。
こいつカッコいいだけだなぁって。
カッコよさは自分とは無縁の世界なので、
まああんたはそっちで頑張ってくれと完全に人事として捉えることができる。

でもたまにモテる上に面白い人もいるんだよ。
福山雅治とか。
勘弁してくれよ、と。
カッコいい人はただカッコいいだけでいてくれよ、と。

そんな感じで星野源にあまりいい印象を抱いていなかった。
しかし、ラジオで何度か彼の曲を聞いている内に、
いつの間にか彼の曲を楽しみに待っている僕がいた。
負けた。
完敗だ。
星野源、かっこいい。

しかもこの人、滝廉太郎みたいな眼鏡が似合うんだ。
滝廉太郎眼鏡って、すごく知的な雰囲気がにじみ出る。
僕はこれが似合わない。
眼鏡屋に行く度に、もしかしたらと試しにかけてみるのだが
全く似合わない。
今風の言葉で言えばキモイ。
羨ましい。
僕は星野源になりたい。

そんなわけで彼の本まで買ってしまった。
これがまた面白いこと書きやがる。
ギャグも卑屈も真面目な話もできる。
寝てよし立ってよしのオールラウンドファイターかよ。

まあしょうがない。
配られたカードで勝負するしかないのさ。
僕の所に滝廉太郎眼鏡のカードは来なかった。

諦めて、今日もしがみつくように生きていく。

Posted on 23:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1405-c5e21f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。