浅いところでバシャバシャする

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

原点  

漫画家友達と、自分の原点となった漫画の話になった。
その友達の原点は大友克洋だった。

自分の原点はなんだろうか。
改めて考えてみた。
やはり稲中卓球部になるだろうか。
稲中は漫画の原点どころの話ではない。
自分という人格を新しく作り変えた漫画だった。

今思い返してみれば、
中学の頃はまともに人と話すことができなかった。
一応友達のような人たちはいたが、全然会話には参加していなかった。
ただ金魚のフンのように、みんなの後ろについて歩いているだけだった。
毎日がつまならかった。
学校ではいつも早く家に帰りたくてしょうがなかった。

そんな中、稲中に出会った。
面白かった。衝撃だった。
こんな面白い「やりとり」があるんだと知った。

高校に上がって、自分が馬鹿であることを隠さなくなった。
馬鹿がバレるといじられるようになった。
おかげで人と話せるようになった。
愛のないいじりに傷つくこともあったし、
友達と呼べる人だってそんなにはいなかったが、
稲中のおかげで笑い合える関係というものに出会えた。

稲中。
すごい漫画だと今でも思う。
以前ブログに書いた「時代を変えた漫画」のひとつであることは間違いないだろう。

稲中と思春期に出会っていなかったら、まず漫画家にはなっていなかっただろうし、
今以上に暗く絶望した日々を送っていたと思う。

漫画で世界は救えないが、ひとりの暗い少年の心を変えるくらいの力はある。
自分の漫画も少なくていいので誰かの救いになっていてくれたら嬉しい。

Posted on 00:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

コメント

稲中面白いですよね。中学生の中でも真面目な方だった自分にはちょっと下ネタがキツかったけど。
古谷さんの漫画だと僕といっしょやグリーンヒルも好きです。
自分はグリーンヒルがきっかけでバイクに乗るようになったので(今は結婚して乗ってませんが)、僕にとって人生を変えた原点の漫画はグリーンヒルなのかも。

URL | ぎんじ #.gFG0P42
2016/03/21 12:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1406-89f3c33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク