山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

100点と100%  

100点と100%は違う。

100%。
例えば人が100%の力で走ったら、多分血を吐いて死ぬ。
走れメロスのように死ぬ。

だから人は日々を7割くらいの出力で生きている。
もっと低いかもしれない。6割くらいだろうか。
6割の出力で、40点くらいの人生を日々歩んでいる。

プロスポーツ選手などは違う。
常に限界と戦っている。
8割とか9割の出力で70点80点の高いパフォーマンスを見せている。
しかし8割9割の出力は人体に危険な領域なので、しょっちゅう怪我をすることになる。

問題は標準より劣った人間だ。
これが辛い。
普通の人は日々を6割の出力40点で生きている。
しかし標準より劣った人間は40点を出すために6割以上の出力が必要になる。

毎日必死に生きる。
7割。時に8割の出力で、ようやく人並みに生きれる。
これは人体に危険な領域だ。
だから体や心を壊す。プロスポーツ選手が怪我をするように。

自己啓発本でよく「仕事を楽しみなさい」だの「頑張りすぎないように」だのと書かれている。
うるせえである。
標準より劣っている人間にそんな余裕はない。
普通の人と同じように6割の出力で生きたら20点や30点程度の成果しか得られない。
そしてまわりの普通の人は言う。

「お前もっと真面目に働けよ」
「ぼーっとしてんじゃねえよ」
「やる気ないんだろ」

厳しい。
人生は厳しい。

先日吉野家でカレーを頼んだら牛丼が出てきた。
違いますよと言ったら、店員のおじさんはあわてて店の奥に消えていった。
若く体のでかい店員になにかを言われていた。
カレーが出てきた。
その後、僕の横の人の注文も間違えた。
店員のおじさんはいっぱいいっぱいになっていた。

慣れていないのもあるのだろうが、辛かった。
多分あの人は、標準以下の人だ。
頑張ってる。必死に頑張ってる。
頭をフル回転させている。
しかし、パフォーマンスは普通の人より低い。

自分を見ているような気持ちになった。
明日は我が身だ。

普通に生きる。
そんな当たり前のことが遠い。

Posted on 18:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

コメント

自分は知的境界域です。
人の倍頑張ってようやく人並かそれ以下程度ですね。
そのおじさんに幸あってほしいです。

URL | 童帝 #aIcUnOeo
2016/05/15 20:25 | edit

わかります。
「できなくてもいい。ただベストを尽くせ」みたいな話あるじゃないですか。あれも結局は点数届かないと「もっとできるはずだ。お前のためにもなる。がんばれ。」とかって話になりますからね。

たぶん標準以下の経験が無い人にはわからないんだろうなーと思います。

URL | こうすけ #uaHBri4M
2016/05/16 01:52 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/05/16 02:04 | edit

分かるなァ~。
いや~、もう、しみじみ、分かるなァ~。

URL | くろう #-
2016/05/16 14:06 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/05/16 15:57 | edit

stat.ameba.jp/user_images/20160119/04/vegerevo/69/a6/j/o0600053413544503178.jpg

URL |  #-
2016/05/16 20:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1435-5954ac49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。