山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

5巻がない  

ネームをやり、ランニングをし、ネタ出しをし、「すき屋」でうまくもまずくもないカレーを食べ、そのままとぼとぼと本屋へ行く。

小生に限ったことではないと思うが、本屋に行くとやはり、自分の本を扱ってくれているかどうか棚をチェックしてしまう。

扱っていないともちろん悲しい。書店員様の肩を揉んで営業のひとつでもしたくなる。
相手がゲイの方だったら小生、ケツの穴だって開く所存。

だからといって、たくさん置いてあったら嬉しいかと言われたら、そうでもない。
在庫がこんなにあるんだなぁと不安になる。

さて、今日行った近所の本屋だが、ちゃんと小生の本を扱ってくれていた。
5巻以外、1巻から7巻までしっかり棚に1冊ずつ置かれている。
5巻はたまたま売れたところなのだろうか。
本の在庫を確かめる端末が店内にあるので調べてみる。

「働かないふたり」5巻 在庫 アリ

在庫アリ。
となると考えられる可能性はふたつ。

①5巻は最近売れた。
バックヤードに在庫はあるが、まだ棚に補充していない。

②5巻は万引きされた。
店員はそのことに気付いておらず、ずっと5巻は欠けたままになっている。

①ならいいが、②はまずい。
もし万が一、小生の本を一気買いしようと思ったお客さんがこの本屋に来たらどうなる。
5巻がないじゃないかと腹を立て、似たような漫画でいいやと「34歳無職さん」を全巻買っていきかねない。

店員に確かめてもらおうかとも思った。
「在庫アリ」になっているのに棚にはないのです、と。
しかしもし、バックヤードに在庫があった場合、小生は5巻を買うはめになってしまう。

家には献本用にもらった5巻が20冊もあるのだ。
これ以上1冊もいらない。

そこで小生、考えた。
家に余ってる5巻を持ってきて、勝手に棚に差しちまおうかな、と。
万引きの逆。
万差しである。

万差し。卑猥な言葉にしか聞こえない。

誰も損のしない案だと思うのだがどうだろうか。
やっぱりバレたら怒られるだろうか。

小生、小心者。
一切の行動をせず帰路に着く。

Posted on 20:44 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 7

コメント

普通に怒られる。

URL |  #-
2016/06/28 22:01 | edit

店員さんに聞いて、もしあったら、店員さんが居なくなったら本棚に入れますね。

URL | ひぐま #-
2016/06/28 22:27 | edit

検品?した数と違ったりで何かしらの作業は増えそうですね。

小生という言葉が軽いノリで使われている…

しかし万差しはズルいですね。
こんなに頭の悪そうな言葉は久しぶりに聞きました笑


URL | こうすけ #uaHBri4M
2016/06/28 22:55 | edit

「万差し」とはまた下ネタ魂を刺激される用語ですね。
「引く」の反対ですから、「万押し」とか「万足し」などでも良さそうですし、あと、動作的には「万入れ」とかもイケそうですね!

それから、迷ったりなんかしませんかね。本を本棚に入れかけて、やっぱりやめようかな・・・、いや、やっぱり入れよう・・・、いや、やっぱりやめようかな・・・、いや、やっぱり入れよう・・・。

抜き、差し、抜き、差し、抜き、差し・・・、ヘンタイですね。スミマセン。

URL | くろう #-
2016/06/28 22:58 | edit

売れてすぐだと、データが更新されていなくて、在庫アリのまま、ということもあります。

URL | オータ #QjtTlS4.
2016/06/29 00:35 | edit

まんざしし おれは童貞卒業と 言い張りましょう はは交番で

URL | と金 #-
2016/06/29 12:43 | edit

万差し吹きだしました
1巻だけないのは落ちつかないですもんね

URL | とり #-
2016/06/29 17:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1461-714e347a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。