山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日曜日  

フットサルの日。

今日は6人も女性が来た。
男は7人だった。
もし男女でふたり一組作れと言われたら、絶対俺が余るなとヒヤヒヤした。
フットサルコートは百貨店の屋上にあるので、余った瞬間泣きながら飛び降りてやろうと思っていた。
もちろんそんな意地悪な提案をする人はいなかった。
ほっと胸をなでおろす。

同じチームになった初参加の栗みたいにキュートな頭をした女性は小生と同じスパイクをはいていた。
赤いアシックスのスパイクである。
それを見てまわりの男共がいじりだす。

「同じスパイクじゃん」
「一緒に買いに行ったの?」
「てか付き合ってるの?」
「一緒に住んでるの?」

苦笑いの女性。
全員ぶん殴って飛び降りてやろうかと思ったが、ぐっと堪える。
そして小生、

「このスパイク、足の幅が広い人用ですよね」

なんて失礼なことを女性に言い出す。

女性、一瞬能面のような顔になった。
33にもなって女性が言われて嫌がることもわからないアホである。
やっぱり飛び降りた方がよかったのかもしれない。

帰ってシャワーをあび、選挙に行く。
選挙自体にそんなに興味はなかったが、会場である小学校でうんこがしてみたかった。
ぱっぱと投票をすませ、係の人に便所の場所を聞く。
ほどほどに年期のはいった小学校であったが、小便器に勝手に水が流れる人感センサーが付いていて驚いた。
ハイテクである。
ハイテクだが大の方は昔ながらの和式便所であった。
そしてそのトイレ、やはり小学生用に小さく作られていた。
油断していたら便器の縁に爆撃してしまいそうになる。
腰をくねらせながら的を的確にしぼり、清き一票炸裂。帰宅。

競馬をやり、ちょっとだけ仕事をし、選挙特番を眺めながらこのブログを書いている。
なかなか有意義な一日であった。



時間の都合でコメントにお返事できていませんが、いつもありがたく読ませていただいています。
どうもありがとう。みんないいことあるといいね。

Posted on 23:11 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/07/11 00:40 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/07/11 07:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1473-ee7dbcd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。