山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

土曜日  

2016924.jpg
昨日、小生がフォローしている小説家志望の若者が、タコ部屋みたいなところに住み込みで働き始めた。
布団一枚と、小さなテーブルでいっぱいになる部屋。
若者、絶望していた。
暗いことをポツポツとつぶやき続けていた。
彼の気持ちが痛いほどわかった。
あれはクリエイター志望の者ならみんなにあり得る地獄のひとつの形であった。

同じ日、小生がフォローしている漫画家志望の女性が結婚をした。

小生、クズなので、ズルいと思ってしまった。
世の専業主婦や専業主夫に対し、なんの文句もない。
それどころか、親の金で悠々自適に暮らす人にもなんの文句もない。
しかし、クリエイターが結婚で安定することに対しては、男女問わずズルいと思ってしまうのだった。
お前も地獄を這いずり回れよと言いたくなってしまうのであった。

まったく、心が狭い。
我ながら嫌になるぜ。
そもそも苦労と作品のクオリティーにはなんの関係もないぜ。
むしろ生活が安定してないと作品なんて作れないことの方があり得る。

それに結婚することで安定するとも限らないし。

ああ、心の底からおめでとうと言えるようになりたい。
地獄の底からおめでとうと言えるようになりたい。

Posted on 21:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

コメント

しずかちゃんのお父さんがしずかちゃんに贈った有名な台詞がありますね。
「のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。それがいちばん人間にとって大事なことなんだからね」
他人を心から祝福する、これはほんとに難しいことだと思います

URL |  #-
2016/09/24 23:02 | edit

好きです。この記事とても。
僕はクリエイターではないのでたぶん本当に理解はできてはいないのですが。

地獄の底からおめでとうと言えるようになりたい
いい言い回しですね。自分が地獄の底にいたとしても、って意味にもとれますし、全然おめでとうと思ってない感じもしますし。

結婚しても苦労はあるでしょうけど、孤独や寂しさをエネルギーにするのは難しくなりそうな気がしますね。

URL | こうすけ #uaHBri4M
2016/09/25 05:47 | edit

自分が知っている(好きな)漫画家さん同士が結婚した場合、二次創作のカップリング感覚で興奮を得てしまう自分よりは健全な気がします。

とは言え、クリエーターとして同じ土俵にまったく立ったことがないので、本当のところ先生がどのようなお気持ちなのかは理解できていないのでしょうね。

URL | toritam #-
2016/09/25 10:12 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/09/25 14:09 | edit

男より女性の方が露骨にクリエイター的には変わるようですよ。
全く関心が無くなったりするみたいですね。少女漫画家とか結婚を機に引退とか良くあるとか昔人から聞きましたよ。

URL | ハッカ飴 #-
2016/09/26 07:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1549-1bb2e62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。