山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

月曜日  

201612191.jpg

金曜の話になってしまうが、「ドントブリーズ」という映画を観てきた。
盲目の退役老軍人の家に強盗に入る話。
めちゃくちゃ怖くて体がガチガチになってしまった。
すごい。
じじい、ちょー狂ってる。
でもその狂いにちゃんとした理由もあって、無理がない。
CGを使った絵の派手さで持っていくような映画じゃないから、なおすごい。
いい映画。
クリスマスデートで映画観るなら「君の名は」より「ドントブリーズ」を見なさい。
どうせ「君の名は」は混んでるだろうからさ。
空いてる方がいいでしょう。
仲悪くなるだろうけど。

クラブワールドカップ、鹿島対レアルマドリード。
めちゃくちゃ面白かった。
ドキドキしすぎて見ててつらくなってきた。
すごいねえ。
世界のレアル相手にあんなサッカーできるんだねえ。
すごい素人な考えだけど、日本代表より鹿島の方が強いんじゃないのとかすら思ってしまった。
ハットトリックをしたクリスティアーノロナウドが入れ墨をしないのは、献血をするためなんだってさ。
どこまでいい男なんだよ!

体が痛い。
昨日のフットサルの筋肉痛が酷い。
若い、21歳の小柄な男の子がボールを持ってドリブルしてきた。
小生、その子の前に立ちはだかり、前進を阻止しようとした。
男の子、少しフェイントを入れ、左にボールをパスした。
と、思った。
それもフェイントだった。
パスなんて出していなかった。
でも自分には確実にパスを出したように見えたのだ。
感動した。
すごいフェイントだった。
完全に引っかかって、体をねじり、ずっこけた。
そのワンプレーで、腰回りやら、ももの内側やらが痛くなってしまった。

後で聞いたら、Jリーグのユースチームの最終選考まで残ったことがあるという男の子だった。
本当に感動した。
今でも目に焼き付いている。
大技じゃないのだ。
なんてことない、基本的なフェイントなのだ。
でも、一流の人がやると、まるで別物。
あんな美しい体の動かし方があるんだね。

それでも彼が言うには、現役の頃に比べて全然体が動かなくなってきているし、なによりプレイのインスピレーションが落ちたという。
21でそんなこと言うんだもんな。
まいっちゃうよ。
私服オシャレだったし。
白いタートルネックなんて着れねえよ俺。
ありゃモテるね。
ああ腰がいてえ。

Posted on 19:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

白いタートルネックが似合う21歳イケメンが想像つきません!
画像ください!!
冗談は置いといて、普段走り込んでる先生ですら筋肉痛になるなんて、フットサルって激しいスポーツなんだなぁ。

URL | toritam #-
2016/12/19 21:25 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/12/20 02:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1634-7f185df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。