山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

火曜日  

201612201.jpg

「逃げるは恥だが役に立つ」最終回。
あー面白かった。
なんというか、みんなが見てるものを見て、盛り上がるって体験を、人生であまりしてこなかったので、新鮮だったな。
話題のアニメとかもちゃんと見た方が人生豊かなのかもしれない。

人と人が共に生きるってのは、本当にめんどくさい。
細かいのからでかいのまで、衝突が尽きない。
でもそれが人生なんだよね。
フラットな人生ってのは、寂しさの上にしか成り立たないんだよ。
あー寂し。

ところで、逃げ恥の感想を見ていると、男は全員このドラマを見れ、専業主婦をもっと敬えと言う女の人がよく目につく。
ものすごい野暮だけど、その人達に聞きたい。
みくりが専業主夫だった場合でも、同じことが言えるのかな。

女の人が稼いでいて、男が専業主夫。
男は言う。
家事の対価を。

ぶっ飛ばされないかな。
どうなんだろう。
女の人と暮らしたことないからわかんないや。
俺にはわからないことが多すぎる。

ただまあ、この男女入れ替え論は、女の人がちゃんと男と同じような条件で働ける世の中じゃないと成立しないから、机上の空論になっちゃうんだよな。
女の方が給料安いし。
男は子供産めないし。
フェアってホント難しいぜ。

Posted on 23:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/12/20 23:52 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/12/21 00:18 | edit

私も専業主婦をもっと評価せよ!という感想をよく見ますが、個人的にそこは見るポイントではない。
百合ちゃんが言っていた「自分で自分に呪いをかけないで」という言葉のとおり、自分自身で「小賢しい」と呪いをかけていたみくりが、平匡さんという王子様に呪いを解いてもらうところに注目したい。

でもその王子様は、みくり自身がそれまでに平匡さんを大事にし、粘り強く信頼を勝ち得たからこそ現れたのです。

友達にしろ、恋人や夫婦にしろ、考えや不満を擦り合わせながら一緒にいるってすごく大変。
ところで感想が長すぎて気持ち悪いですね!ごめんなさい。

URL | toritam #-
2016/12/21 05:19 | edit

はげしく生き抜く 根性もなく
孤独に死んでく 勇気もなしに

ビートたけし作詞の「夜につまづき」という曲の歌詞です。
ブログの前段を読んでなんとなく思い出しました。
いい曲なので(作曲は泉谷しげる)機会があればぜひお聴きください。

URL |  #-
2016/12/21 08:00 | edit

この前ツイッターで話題になった75000円のコート事件を思い出しますね

URL |   #-
2016/12/21 12:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/1635-ec754913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。