山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リベンジ  

この厳しい競争社会において、あんなボロい店が未だに存続しているのにはワケがある。

なんて言うと偉そうですが、まあなんてことはない、ただ適当に話のタネを探してボロい店に入ってみるという遊びを友達とよくしています。

昨日はちょっと豪勢に、ある焼き肉屋へ行きました。

俺たちにとって、ちょっと因縁のある焼き肉屋です。

この焼き肉屋、実は前に一度入店を断念しているのです。

もう結構前、2年くらい前の夏だったでしょうか、突然友達が焼き肉を奢ってくれると言ってきてですね、万年貧乏な俺はその申し出が嬉しくて嬉しくて躁状態になり、なぜかアコースティックギターを持ち出して友達の車に乗り込みました。

目指すは友達が前々から気になっていた、普通の民家みたいなたたずまいの焼き肉屋。

友達は「ああいう焼き肉屋は肉にすごいこだわりを持っていて絶対にうまい」というなんの根拠もない自信を持っていました。

まあ俺は肉を食わせてくれるのなら食い放題だろうとなんだろうと、どこでもよかったので、わくわくしながらチューニングの狂ったギターで、長渕剛の「とんぼ」をず~っと1番だけ繰り返して歌っていたのです。

ああ 幸せの とんぼよ どこへ なんつって。

で、まさかの事故です。

焼き肉屋の入り口の縁石気付かず、かなりのスピードでそこに乗り上げ、タイヤはパンク、エアロもぼっこり取れました。後に聞いた話だと、修理に20万弱くらいかかったそうです。

あの時はギターを弾くために後部座席に乗っていたから、一瞬何が起こったのかわからなかったです。いきなり体がどーんって浮くんですよ。死ぬかと思った。

しかしまあ、さすがに壊れた車から降りて、「さあ食おうか」なんて言えるワケがありません。その日はスペアタイアを付けてスゴスゴと帰る事になったのです。

そんな因縁の焼き肉屋。

改めて見ると相変わらず外見的にボロくはないけど。パッと見、店に見えないくらいの地味な店でした。

まあでも野菜にウニかける店に比べりゃ全然まともなんで、する~っと入店。

そしたら中は思っていたよりずっときれいだしちゃんとしてて、そうなると味も普通においしくて、なんか拍子抜けでした。

普通にまた食いたいです。奢ってくれるなら。そして事故らないなら。

Posted on 01:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/572-4d23c915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。