山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猛省  

漫画好きな友人と「耳をすませば」の話をしていたのですが、その友人が、

「夜明けに合わせてこの映画を観るのが面白い」

なんて事さらっと言っていて、ちょっと異常なくらい、

「こいつなんていい事言いやがるんだ!」

と感心してしまいました。

前々から、飯なんかは、その料理がうまいかまずいかなんてことよりも、どんな状態で食うかの方が、よっぽど味に影響すると思っていたんです。

でもよく考えたら、映画や漫画だって、最高に楽しめる時間や状態がきっとあるわけで、じゃあ、俺の漫画はどうだろうと考えた時、そういう配慮が一切欠けていた事に気付きました。

デビュー漫画はまあ夏の漫画だからいいとして、他の漫画は、日常漫画を描いているくせに、季節がいつなのか、どれくらいの気温なのか、風は吹いているのかいないのか、ちゃんと考えて描いていなかったなぁと思うのです。

自分が意識していないものを、どうして人に意識させる事ができましょう。

猛省ってヤツです。はい。ホント気をつけよう。

あとあと、もう一人の友人が、俺は同じ漫画をじっくり1週間は眺めて過ごす、なんて変態みたいな事言っていて、これにも強烈に驚かされましたね。

漫画や映画を数多く見て、その中から大事な要素を抜き出し、ストックする。

そんなやりかたをスマートで合理的な正しいやりかたと最近思っていたのですが、そこで得られるのは表面的な事。

発想の根本ってのは、愛したものからしか沸き立たないという事を忘れていました。

もちろん表面的な事だって大事ですけどね。

どっちかに傾かないように気をつけたいところです。これも猛省。

練習110125

Posted on 22:50 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

>1週間は眺めて過ごす
ナウシカBDのコメンタリで庵野が「宮さんは同じ本ばかり読む」と言ってましたよ。
読書の方法、というか何かを経験するとき、繰り返さないと見えてこないものもあるんでしょうねぇ。
同じテーマでも理解度によって話がかみ合わないことなんてザラにありますし。

URL | そふえ #-
2011/02/01 02:49 | edit

どうも、お疲れさまです! もっとブログ更新して下さいよ! ほぼ毎日のようにチェックしてた所が更新減ると寂しいよお!

日本を代表する変態、宮崎駿も同じ本ばかり読んでいたのですか。うーむ。確かにそんな感じしますね。さすが変態。

俺の感覚だと、理解の度合いが上がる、というよりも、それ自体を完全に取り込む、に近い気がします。

俺は昔、うすた京介の漫画や、古谷実の漫画で育ったんですが、ギャグの感じとかは、やっぱその辺に大きな影響を受けている感じがするのです。

でも別に俺の中に明確な方法論があるワケでもなくて、まるで泳いだりチャリ乗るみたいに、自然に出てくるものに近い気がします(大先生つかまえてよく言うなぁ)。

逆に、ギャグ漫画日和的なもんは、読みはしたけどあまりハマらなかったので、ああいうシュールな発想は、俺の中にはありません。

たぶん、こういうものって、年取るとあまり増えなくなるんですよね。だから、ハマれそうなものがあったら、時間や金の事は気にしないでガンガンやるべきなのかもしれません。危険な気もするけど。

URL | からし #-
2011/02/02 02:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/780-a11e059d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。