山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジョゼと虎と魚たち(ネタバレあり)  

見ましたよ、「ジョゼと虎と魚たち」。

池脇千鶴のおっぱい目当てに。

彼女が服を脱ぎ、ブラジャーに手をかけたところで、なぜか一時停止、スローにして、そのお乳があらわになる瞬間を、全身全霊込めてガン見です。

彼女のおっぱいは、なんかがっかりするおっぱいだという噂を聞いていたんですけどね。

杞憂杞憂。むしろ俺の好きな類いのおっぱいでした。

なんか外人に多いよね、こういうおっぱい。ぼてっとした感じのやつ。

これで俺ががっかりするワケないじゃないですか。

これで俺ががっかりするワケないじゃないですか。

これで俺ががっかりするワケないじゃないですか。

文字がだんだんでかくなるとウルトラマンの変身シーンをなぜか思い起こさせるね。



つーか、おっぱいできゃっきゃするのはどうかと思うくらい、普通にいい映画でしたよ。

「ずっとここにおって」ってせがむ池脇千鶴に対して、妻夫木君の

「いるって」

の一言がま~スプラッシュ・オブ・ヤオイ汁でしたよ。

抱いて妻夫木君! って感じです。

「いるよ」じゃなくて「いるって」って言うあたりがさすがです。

なぜか池脇千鶴側に感情移入して見ちゃう俺。

最後、妻夫木君が池脇千鶴から離れていくシーンも、「なんだよ妻夫木てめー逃げんじゃねーよ!」って思ってたんだけど、平静を装う妻夫木君が、ふいに流す涙で、「そうだよな! お前だって辛いんだよな!」って感じで、またもやスプラッシュ・オブ・ヤオイ汁です。

あと、この映画のくるりのサントラは、映画見てなかったくせに100回くらい既に聞いてて、それも結構よかったですね。「ここでこの曲はずり~よ」みてーな。

エンドロールで流れる「ハイウェイ」で、とどめのスプラッシュ・オブ・ヤオイ汁です。

前も後ろもパンツびしょびしょ。「ジョゼと虎と魚たち」、いい映画でした。

さて、もう一度池脇千鶴のおっぱいを見直すとするか。ふんふんふんっ。

Posted on 00:09 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

俺もこの映画スゲー好きっす。
正直、最初見たとき号泣しましたw
くるりつながりで、天然コケッコーも良かったですよ^^

URL | newsox #-
2011/06/04 16:27 | edit

どうも! お疲れさまです! 

ブログ見てますよ~。俺も同じポーズ集もってるけど、あんなに綺麗に模写できないっす。ゲンナリ。

ジョゼ、いいすよね! なんかタイトルがいかにもアート系かっこつけ映画って感じなんだけど、内容ちゃんとしてて全然面白かったです。

俺は最後の妻夫木君のむせび泣く姿にマジ泣きしちゃいましたよw ひさしぶりに鼻の奥がつーんってなりましたw ズルいよあれ! 横の女の子に気を使いながら泣くって、ホントに涙が止められない感じが伝わってきて、そら俺の腐った眼球も涙を流さざるをえねえって感じです。


「天然コケッコー」なんて、タイトルすら聞いた事ないんですけど、「言葉はさんかく、こころは四角」はすげー好きな曲なんで、ぜひとも見てみたいところです。紹介ありがとね。

URL | からし #-
2011/06/04 22:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/886-a4b1b440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。