山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧

エロい絵、描いた記憶あんまりないけど、一応18禁です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

そして泣いた  

今日担当さんと初めて言い争いをしました。

言い争いと言うにはあまりに弱々しいものでしたが、自分の意見をぶつけて争いました。

そして話はフェローズという今お世話になっている雑誌を離れるかどうかという所まで発展していきました。

本気で俺は「ここまでなのかな…」と考えました。

でも、そこまで話を詰めることで、今まで俺が、「なんとなく」飲み込めなかった担当さんの主張を、「なんで飲み込めないのか」、明確な言葉として確認する事ができました。

俺は未だに漫画をある種のギャンブルのように考えていたのです。

大振りでブンブンパンチを振り回して、でかいのを当てる事ばかり考えていました。

それはなぜかと言ったら、今、お金がないからです。

目先のお金が欲しいからです。

その不安が、漫画家の人生を長期的に考えている担当さんとぶつかっていたのです。

こうやって、なんで自分が担当さんの意見を飲み込めていなかったかがわかった事で、逆に担当さんの言葉を信じる事ができるようになりました。

これは、自分の意見を相手にぶつけなければ辿り着けなかった場所だと思います。

21の時、人と関わらずひとりで黙々とやれる仕事をしたいなんて思って漫画を描き始めたのですが、漫画家はそんな職業ではなかったですね。



夜、川沿いのいつもの道をとぼとぼとランニングしながら、飛行機の明かりがチカチカ移動していくのを見ていたら、ふいに泣けてきました。

漫画で泣くのはたぶん初めてです。

20代の内にそういう日が来てよかったと思います。

うわべだけでやってけるもんじゃないですしね。


で、今ならいい絵が描けるんじゃないかって気がしてきて、帰ってから落書きをしたのですが、まあ普通でした。

そういうもんでもねえんだよな。まあボチボチやっていこうと思います。

Posted on 02:21 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

コメント

最後笑いました、そこまで漫画みたいにはいきませんね(笑)

やっぱ普通に話しているだけでは分からないことがあるんですね、自分にはそういう経験がないので
大変そうだなと思う反面羨ましいです。

漫画で泣くという経験も、怖いような羨ましいような感じです。

URL | 3 #-
2011/08/16 07:32 | edit

ともかく私はカラシさんの次回作を楽しみにしてます。

URL | かみ #hhVFImZc
2011/08/16 21:09 | edit

他人とぶつかったり、泣いたりするあたり、いかにも青春している感じでなんかうらやましいですな

人とまったく関わらず行う仕事ってあんまり無いよね
でも、違う価値観を持った人の話を聞いたりすることも結構楽しかったりするよ
違う分野の話が聞けるから視野が広がる感じがするから

自分も次回作に期待してるよ

URL | ハマーダ #-
2011/08/17 07:22 | edit

今なら言える。

そろそろペンネームと掲載誌を明らかにする時期かもしれませんよ。
ブルペンで投げて呼ばれてマウンドに行くのではなく、最初からマウンド中央に立つ感じ。

まぁ、私がからしさんのマンガを雑誌で確かめたいだけなんですけど。

URL | しみず #ImNOtvE2
2011/08/17 12:58 | edit

最後の描けた絵は普通っての、わかりますわ~。
凄い描けそうな気はするんですけどね。現実じゃそううまいこといかなくて、うまくなってやる~!とか思いますよ。

先日プロの原画を写メ越しにですけど見せてもらって、上手さに絶望しました。
俺最近うまくなったなー♪とか調子に乗ってたんですが、完全に目が覚めましたよ。。
俺もからしさんみたいな話し合える編集さんと出会えるように頑張って原稿描きます。。!

URL | 穴 #djnh.SQU
2011/08/17 13:31 | edit

>>3さん
うん、やっぱ漫画みたいに劇的に上手くなったりはしないみたいですねw

漫画で泣くのは大事な気がします。いや、別に泣かなくてもいいんだけど、上辺だけでやるのは絶対に良くないです。それだったら本当に他の雑誌を目指した方がいい。じゃないと、出来上がる漫画に対して不誠実です。

実は俺も、他の作家さんが、編集さんに泣かされた事あるって聞いて、ずっと羨ましかったんですよ。ただまあもう泣かされたくないですけどねw 魂が縮む~!


>>かみさん
どうもサンキューです! その気持ちに答えられるように頑張りますよ!

いやでも本当にありがとうございます。こんな言葉を言ってもらえる日が来るなんて、ほんの数年前、落選ばかりしていた頃には想像もできませんでした。

1円にもならない、誰にも何も言ってもらえない、孤独な作業を続けていた頃に比べりゃなんでもねーわなー。


>>ダーハマ君
そうだね、青春だよね。29にして真剣10代しゃべり場もびっくりの青春展開だよ。まあ10代でくすぶってる奴なんて30代でくすぶってる奴に比べたら切迫度が違うよね。

漫画家って自分で好き勝手やれる商売な感じするし、実際そうやってる人もいるんだろうけど、やっぱりできるだけいろんな人と気持ちをぶつけあわせた方がいい気がする。

親睦会でも「読みました面白かったです~」なんて表面だけの会話しても全然実にならないしね。まあだからって「あれつまらなかったよ」とも言えないけどw 怒らせりゃいいってもんじゃないから難しいよねw でも俺大体相手を怒らせるような事ばっかり考えてるからあんまり人としゃべれないんだなぁw まいったまいったw 


>>しみずさん
自分は「フェローズ」って雑誌に本名、吉田覚で漫画を描いてます。読み切りが4本ですね。

別にここを見てくれている人に隠すつもりはないのですが、漫画を読んでくれた人にはこのブログは見られたくないんですよ。だからあんまり検索でひっかからないようにしたいんです。

だってほら、ゲスいじゃない、このブログ…。

まあ漫画もゲスいですがね! 俺、デビュー2作目でシコる漫画描いたんですよ! えへえへ! あのネームよく通ったなぁ!


>>穴さん
わかりますよねw 気持ちが充実してるからって劇的な変化はないという。やっぱり日々の積み重ねが大事なんでしょうなぁ。

「最近うまくなったなー♩」は大事なんじゃないですか? そういう自信はより大きな成長につながると思いますよ! 自分にガッカリするよりよっぽどいいと思います。

編集さんの中には、原稿を依頼するだけで読んでもなんの感想も言わない人もいるらしいですよ。そんなのプロじゃないよねー。
でもですね、編集さんの言う事を聞くって、相手の事を相当信頼してないとできないですよ。言ったら相手に自分の人生預けるようなもんですから。

編集さんはマジで漫画家にナメられたらアウトの世界ですね。あっちはあっちで大変だと思いますよ。

URL | からし #-
2011/08/17 22:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karashicolor.blog91.fc2.com/tb.php/964-767adceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。